ものぐさ主婦ツキノワがお届けする楽しい毎日! 息子のこぐまも加わって、目指せ!ラブラブ家族!
             
     
                 
     
                    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
主婦ランキング 良かったら応援してください→FC2 Blog Ranking

こちらも見てくださいね
行動派への道(運営サイト)

ツキノワよ、食事について語れ!   
おはようございます♪ツキノワです。
間があいてしまいましたね。
この週末は友達の結婚式があって、夫と二人で2次会の準備をしたり、
出席して楽しんだりしてました。
またまた準備に一枚噛んだツキノワ(笑)だって好きなんですよね。
買い出し行ったり、くじ作ったり、ラッピングしたり。
夫の司会も上手でしたよ♪


さて、今日のお題は、「ツキノワよ、食事について語れ!」
お題を下さったのは だめだめ新米主婦のさなさん、こちらの記事です。

では、語ってみますね。
実はツキノワ、結婚する前は「食事は夫の好みに合わせてあげよう」ぐらいのことしか考えてませんでした。
だって、好き嫌いないと思ってたんですもの。

夫とお付き合いしている間に、色んなところへご飯を食べに行ったりしてましたが、残したことなんて一回もなかったし、自己申告で「好き嫌いはない。なんでも食べるよ」って聞いてたんですもの。

実はママンのスパルタしつけのおかげで、中学に上がる前には全ての好き嫌いを克服していたツキノワ。
「大人になって外でご飯を頂く機会が増えた時に、食べられないものがあるなんて恥ずかしい」
「せっかく作って出してくれたものに、平気でこれが食べられないとか嫌いとか言うのは人として恥ずかしい」
そう言われて育ったツキノワ、好き嫌いは恥ずかしいこと、好き嫌いを大っぴらに言うことははしたないことだっていう認識があります。

なので、「好き嫌いはない」って言う夫に安心していたツキノワ。
しかし、蓋を開けてみると・・・だまされた(汗)いっぱいあるじゃん好き嫌いっ。
「出されたものはすべて食べる」という教育をお父さんから厳しくされていたので、「何でも食べる」は嘘じゃなかったんですが、でも「好き嫌い」はたくさんあることを発見。

香りの強い野菜は駄目、お酢で〆たお魚は駄目、ツキノワの大好きな玄米、豆乳、黒酢なんかは駄目。
あまり食に関して冒険しなかったというツキノワ夫のお母さん。
実はお母さんに好き嫌いがたくさんあるんですよね。
だからあまり珍しいものとかを食する環境になかったみたいで、新しいものにはちょっと抵抗があるような感じもあります。

これは結構手ごわいなぁと感じた結婚当初のツキノワ。
でも、好き嫌いはだんだん無くしていってほしい。
だって嫌なものを無理やり食べるより、美味しいって思って食べた方が気持ちにも体にもいいですもん。
そして、健康にいいものを好きになってほしい。
体を作るのは基本食べ物ですからね。普段から食事に気を付けていれば、体を壊したり病院に行ったりする回数も減るはずです。

ということで取り組むことにしたのは、
健康的な食材をたくさん食事の中に盛り込むこと。
嫌いな食材を食事の中に取り入れること。
調理法や好みは、基本夫が今までしていた環境に沿ってあげること。

無理やり玄米を食べさせるんじゃなくて、チャーハンの中にこっそり入れてみる。
嫌いな食材を美味しく食べられるように調理法を研究してこっそり使う。
そして、食べてもらってから聞くんです「美味しい?」って。
「美味しい」って返ってきたら、その時はじめて、「実は〇○が入ってるんだよ~」なんてバラすツキノワ。
なんだか子供にしているみたいな方法ですが(笑)でも効果的みたい。

この食材だって調理法によっては美味しいんだって思ってもらえると、次にまた作っても抵抗なく食べてもらえます。
その食材自体を好きになる近道です。

もう自分の好みが確立している大人の好き嫌いを直すのは結構大変。
だって食って人生の楽しみの一つ、それも大きな一つですもんね。
頭から押さえつけて食べなさいって言っても、ストレスにしかなりません。
子供の教育として、多少強引に食べさせるのとはまた訳が違います。

以前に何かで読みましたが、結婚して妻の食事の好みを押し付けられる夫って結構ストレスなんだとか。
まあ大多数の夫婦が妻の方が食事担当ですもんね。
妻は実家で慣れ親しんだ味や調理法でストレスフリーですが、夫にとってはいきなり食の環境が変わるんですもの、そりゃストレスだろうなぁと思います。
なので、結婚当初から夫には色々聞くようにしてるんです。
たとえば目玉焼き。
我が家は塩コショウの味付けですが、夫のおうちは何もつけずに焼いて食べる時にお醤油をかけるんだそうです。
それを聞いてからはその調理方法に変えました。
ご飯も健康にいいのは玄米だけど、やっぱり白米の炊き立てご飯は美味しい。
なので、夫には炊き立ての白米を出してあげることにしました。
炒飯なんかの調理ご飯のときに玄米をこっそり忍ばせたり、玄米がゆを作ったり。
工夫することで、玄米もおいしいんだねって思ってもらえたら大成功。

驚かせたり喜ばせたりするのが好きなツキノワ。
この取り組みは結構向いているみたいです。
新しい調理法を試してみたりするので自然とレパートリーも増えたり。

夫もストレスを感じることなく、ツキノワも楽しみつつ、
好きな食べ物を増やしていくべくこれからもがんばりますね。

あと、夫の食べ過ぎは、手作りおやつでカバーしてます。
基本おやつは買わないツキノワ家。
買い物に行ってもお菓子を買うことはありません。
夫は普通にお菓子を買い置きしてある環境にあったようなので、
最初はご飯の後にポテトチップス食べたいとかチョコ食べたいとか言ってましたが、太るとか体に悪いとかいう認識はあったようなので、フルーツを出したり、おからで作った手作りおやつを出したりしているうちにそれに慣れてくれたみたいです。
どんなに夫の好みに合わせると言っても、お菓子だけは減らした方がいいと思ってそれは合わせてもらいました。

でもたまにお菓子が食べたいという夫。
そういう時は一緒に買いに行きます。夫のお小遣いでおごりです(笑)
「いただきま~す」って言って貰って、「美味しいね」って言いながら仲良く食べると、とっても満足。
何でも楽しんでしまわなくちゃ損ですもんね。

これからも「こっそり好き嫌い改善改革」、「こっそり健康食材投入法」で家族の食生活をもっと豊かに、もっと発展させて行きたいなぁと思ってます。

以上です。ありがとうございました。

さなさん、お題ありがとうございました。
だめだめ新米主婦というHPを運営されているさなさん。
ツキノワがHPを始めた時に最初にお友達になってくださった方なんですよね。
もう丸2年以上お付き合いが続いていることになります。
おお、そう思うとなんだか感動的です~♪
さなさん、これからもこんなツキノワをよろしくお願いいたします。
最近猫のそらちゃんがブログにたくさん登場していて、ツキノワはよく癒されに行ってます。
そらちゃん、可愛いです~♪ねこちゃん大好きなんです~♪
みなさんもそらちゃんの様子覗いて見てくださいね♪

さて、明日は「ツキノワよ、ツキノワ地方について語れ!」です。
いよいよ明日で感謝祭終了です~。
うぉ~、なんだかさみしいですっ。
でもでも、明日もよろしくお願いいたしますっ♪










スポンサーサイト
主婦ランキング 良かったら応援してください→FC2 Blog Ranking

こちらも見てくださいね
行動派への道(運営サイト)

              
コメント

ツキノワさん、こんにちはー。
さなのわがままだらけなお題に応えてくださってありがとうございましたっ
いやいや、愛に溢れてますね(^ー^* )フフ♪
ダンナ様、好き嫌いはないものだと思ってましたが。
最初はそうじゃなかったんですか。ちょっと意外。
でも、ツキノワさんの創意工夫で克服?していってるんでしょうね。

健康のためにも好き嫌いをなくして欲しい、という思いと
ダンナ様においしく食べてもらいたいっていう思い。
この両方をかなえるのって難しいことだと思います。
難しいことなんだけど。。。
ツキノワさんの手にかかると「楽しみながら」できちゃうんですね。
いつもいつも、「すごいなー、ツキノワさんっ」って思っちゃうところです(笑)。
それに、お子さんが生まれて大きくなっても、好き嫌いのないお子さんになるんだろうなー。
食材のおいしいところを上手に引き出すママだなんて、かっこいいです~っ

あとおやつ。
うちもダンナのおやつ癖を治したかったんですっ
やっぱり手作りデザートですか。。。
市販の物より糖分やカロリーも控えられますよね。
んー ちょっと考えなくちゃ。

色々と参考にさせていただきました。
ありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ

最後になりましたが、記事内での紹介もありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
こちらこそ、これからもよろしくお願いしますね♪
---------- さな [ 編集]* URL * 04/30, 14:40 -----

食べ物は身体を作る大切な物ですからねー。
嫌いな物も、調理法で、美味しく食べてくれると嬉しいですよね。
いろんな物を愛情いっぱいで作るツキノワさんの料理は、
すごく美味しいんだろうなー、って思います。
私も見習わなきゃ。

そして、手作りデザート。
うちのメタボにも作ってあげなくちゃ。
美味しくてヘルシーなおやつだったら、太らないかな?
いろいろと参考にさせてもらいますね。
---------- プラム [ 編集]* URL * 04/30, 21:23 -----

気配り上手なツキノワさんらしいです~♪
手作りおやつなんてっ。
旦那様がうらやましい~~~~っ。
我が家はメタボまっしぐらです(-_-;)
ツキノワさんのお料理は、愛情もこもってるから
よりいっそう美味しそうです♪
---------- ゆきち [ 編集]* URL * 05/01, 00:50 -----

さなさん、おはようございます♪
お題ありがとうございました~♪
何でも楽しむことがモットーにしているので、
面倒なことでも楽しむように心がけてます。
(ただ単にたくらみ好きともいいます・・・笑)
お菓子は食べる癖がついているとなかなかなおりませんね。
でもちょっとずつヘルシーに切り替えるとか、
ちょっとずつ量を減らすとかして、
段々改善していけたらいいなぁと思って、
ツキノワも取組中なんです。
一緒に頑張りましょうね~♪


プラムさん、おはようございます♪
食って本当に大事ですもんね。
夫は家族一緒にご飯を食べたりする習慣もあまりなかったのか、
結構食をおろそかにしてしまう傾向があって、
段々直して行ってほしいなぁと思うところです。
やはり一緒に楽しく、何でも美味しく頂くことが大切ですもんね。
手作りおやつ、ぜひツテさんに。
ツテさんもおやつ大好きですもんね~♪


ゆきちさん、おはようございます♪
最近お料理の腕をあげたくて、
外食した時も味を覚えようと結構真剣です。
お店の味を家庭でヘルシーに再現できたらいいですもんね。
手作りおやつの腕も上げて、
段々とおうちの味にしていけたらいいなぁと思ってます。
がんばりますよ~♪

---------- ツキノワ [ 編集]* URL * 05/02, 06:33 -----
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

     
トラックバック
トラックバックURL
→http://tsukinowa.blog73.fc2.com/tb.php/436-1891bfde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
     
              
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。