ものぐさ主婦ツキノワがお届けする楽しい毎日! 息子のこぐまも加わって、目指せ!ラブラブ家族!
             
     
                 
     
                    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
主婦ランキング 良かったら応援してください→FC2 Blog Ranking

こちらも見てくださいね
行動派への道(運営サイト)

ツキノワよ、印象に残る風景について語れ!   
おはようございます♪ツキノワです。
可愛いワンピの型紙を発見したので、
お友達の結婚式の2次会に着ていくべく製作中です。
華やかな場所に行くのがうれしい妊婦です。可愛い恰好もしたいぞ~。


さて、今日のお題は「ツキノワよ、印象に残る風景について語れ!」です。
お題をくださったのは、ひとりぐらしOL1000万への道のゆりゆりさんです。

ツキノワの印象に残っているのは、新婚旅行の沖縄での風景です。
沖縄の久米島。
久米島は沖縄県の離島で、那覇市の西100kmに位置する人口1万人程度の島です。
最近は楽天ゴールデンイーグルスのキャンプ地としても知られていますよ。

なぜ久米島に新婚旅行で行くことになったかと言うと、ツキノワ夫が学生時代にボランティアで毎年のように訪れていたから。
毎年ひと月ほど、久米島の方のおうちにホームステイさせてもらいながら、お仕事を手伝っていたそうなんです。
だから久米島には知り合いがたくさん。
なので、ツキノワを紹介がてら連れて行ってくれることになったんです。

ホテルの手配や島での移動のためのレンタカーの確保のために知り合いに連絡を取る夫。
すると、ホテルは手配しておいてくれるし、車は貸してくれるということ。
空港まで車で迎えに来てくれた方は、車は2日間好きにしていいよってさらっと言ってくれました。
ええっ、何から何までっ。

行ってから知ったのですが、夫が昔お世話になった方の一人が事故でなくなったらしく、当日はお葬式の日でした。
わざわざお葬式を抜けて車を持ってきてくれたんです。
そのまま葬儀に顔を出すように言われて、直行しましたが、ツキノワも夫もTシャツにハーフパンツといういで立ち。
南国への気楽な旅のつもりでしたので、それなりの服なんてもってませんけど大丈夫かな?
でも全く気にもしていない島の方たちでした。
悲しい場なのに、久しぶりに顔を出した夫を見て、本当に喜んでくれる方々。
どんどんご飯を出してくれるおばあちゃん。
30人くらいの人が来ていて、勿論夫も初対面の方がたくさんだったにも関わらず、夫が新婚旅行で来ましたというと次々に始まる乾杯。
それから故人のお話を聞かせてもらったり、何度もおめでとうって言われたり、とっても不思議な空間でしたけど、飲んでその人のことを話して明るく供養する風習がとても暖かく感じられましたよ。

その日は一晩中故人をしのんで飲み明かすということで、また夜においでと言われてその場を後にしました。

そこからサトウキビ畑や名所を観光。
ツキノワの背の倍もありそうな一面のサトウキビ畑の間を歩いたり、展望台から景色をみたり。
どこにいっても思ったことは、「ああ、いいなぁ。落ち着くなぁ」ってことでした。
観光を堪能していると、車を持ってきてくれたおじさんから呼び出しが。
お店で友達と飲んでいるからおいでって言われて向いました。
あれ?まだお昼ですけど(笑)しかも今日の夜も飲むんですよね(笑)
向かったお店はとっても開放的。こちらの感覚で言うと海の家のような作りでした。
お店のおばちゃんも気さくで、飲めないツキノワにサトウキビジュースをサービスしてくれたり、お料理をたくさん出してくれたり。
お友達のおじさんも昔からの知り合いみたいにおしゃべりしてくれて楽しかったです。

夜はまたお葬式のあったおうちにお邪魔してご飯を頂きました。
頂きっぱなしでいいのかなって思うぐらい。
次の日の予定を聞かれて、はての浜に行こうと思っているというと、
「じゃあ、何時に船着き場においで」と言われます。
なんだかとんとんと決まっていく予定。当たり前のように便宜を図ってくれる人たち。
ほんと、あったかいです。

時間どおりに船着き場に向かうと、お昼ご飯用のお弁当とお茶を結婚祝いにいただきました(笑)
ほんと、うれしいです。
はての浜とはこんな所
はての浜1
はての浜2
久米島の東海上に点在する砂浜のことです。グラスボートに乗って向かうんですが、途中で止まって海の底を見せてくれたりする楽しみもありますよ。
ウミガメが泳いだり休んだりしている様子がよく見えるんです。
はての浜はまっ白い砂浜しかありません。建物は何もなし。
所々にテントを貼ったりもしていますが、基本は広い広い砂浜だけの島なんです。
もうね、目に入ってくる風景は空の青と砂の白だけ。

あまりにも綺麗で、開放的で、思わずため息がでちゃいましたよ。
お迎えの船がくるまでの時間、お魚と泳いだり砂浜をお散歩したりして楽しみました。

夜には、夫が一番お世話になったおじいさんがご飯をおごってくれるということで、島の料理屋さんへ。
そういえば、ここに来てから自分たちでごはんを食べたのって、2日目の朝食だけですね(汗)
それ以外は全部ごちそうになってしまいました。
見たこともないようなびっくりサイズのお盆の上に乗ったお料理の数々。
食べられるかどうか心配しましたが、島の味は美味しくて、どんどん食べられました。
たっぷり食べて、スナックでおじいさんの島歌を聞いて、それから夜遅いのにおじいさんのお宅にお邪魔したら、おばあさんが待ち構えていてまたご飯を出してくれました。

夫の昔話をたくさん聞いて、楽しかったなぁ。
次の日から本島を観光することになっていたので、2日で久米島を後にしましたが、島の人たちとの触れ合いがあって、とってもディープな観光ができました。
観光というかまるで2日間住まわせてもらったみたい(笑)
お世話になりました。

綺麗だった久米島の景色、とっても印象に残っているんですが、でもそれ以上に島の方たちのあったかさがとっても印象に残っています。
離れるときは悲しかったですよ。
また行けたらいいなぁと思います。
こぐまが大きくなったら連れて行ってあげたいなぁ。
懐かしい人たちにまた会いたいです。


以上です。ありがとうございました。

ゆりゆりさん、お題ありがとうございました。
ひとりぐらしOL1000万への道のゆりゆりさん。
あ、でも実は一人暮らしじゃなくて結婚されているんですよ。
現在妊婦さん。ツキノワの妊婦仲間さんです。
ツキノワがウキウキと小躍りをしたり、鼻が止まらないときにティシュを鼻に詰めてみたものの、手持無沙汰だったのでもう片方のティッシュの端っこを夫の鼻に詰めてティッシュつなぎして遊んでみたり、
そういうお話をひくことなく喜んでくれるゆりゆりさん(笑)
ツキノワ、とってもとっても嬉しいんです(変な紹介で済みません)
お互い体を大切にして、妊婦生活を楽しみましょうね。
正直出産は怖いですが、楽しもうと思ってます。

この度は本当にありがとうございました。

さて、夫のお休みで用事が立て込んでまして、ちょっと次回までの間があいてしまいそうです。
すみません。
次回の予定は4月30日。
お題は「ツキノワよ、食事について語れ!」です。
間で時間がとれたらがんばりますね。
お待たせして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。







スポンサーサイト
主婦ランキング 良かったら応援してください→FC2 Blog Ranking

こちらも見てくださいね
行動派への道(運営サイト)

              
コメント

沖縄の本島には何度か行ったことがあるんですが、島には
行ったことないんです。
だから、今年こそは行きたいんですが、ツテの休みがとれそうな、
9月は、台風が来そうなんですよね。
久米島の人達、ステキですね。
みんな優しくしてくれて、帰りたくなくなりそうです。
すごく思い出に残る、新婚旅行だったんですね。
いつか、また行けるといいですね。
---------- プラム [ 編集]* URL * 04/25, 19:56 -----

ビバ沖縄(≧∇≦)
なんたって九州人の私です。
沖縄らぶですっ(*ノノ)
海はきれいだし、ご飯は美味しいし、
島の人は温かいし
本当にいいところですよね~(´▽`)
久米島は行ったことがないのですが、
絶対行ってみたいです~♪
---------- ゆきち [ 編集]* URL * 04/27, 22:55 -----

いいお話ですね。
久米島の方達のあたたかい人柄もありますが
旦那様がいい方なのでいろいろとお世話したくなるのかもしれません。
まっすぐで礼儀正しく謙虚な人は田舎の人や目上の方に好かれやすいですから。
人のあたたかさを感じさらに素晴らしい景色と自然を堪能された新婚旅行だったんですね。
---------- akiki [ 編集]* URL * 04/28, 12:44 -----

服の好みがかわったのか、
私もかわいい格好してます(笑)
妊婦ってかわいい格好似合いますよね^^v

私も沖縄に行った時、時間の流れがゆっくりに感じました。
青い海。誰もいないビーチ。
島はもっとゆっくりとした時間が流れているんでしょうね。
行ってみたいな~☆南の島♪
---------- tama [ 編集]* URL * 04/28, 19:23 -----

プラムさん、おはようございます♪
離島はおすすめですよ~。
なんだかディープな島観光ができます。
本島ものんびりした感じでいいんですが、
離島はさらにのんびり感がUPするので、
バカンスにはもってこいかも。
ツキノワもまた行きたいです~。
こぐまがちょっと大きくなるまでは我慢ですね。


ゆきちさん、おはようございます♪
久米島未体験ならぜひぜひお勧めです。
はての浜とっても綺麗ですよ~。
沖縄の食べ物って美味しいですよね♪
絶対住めるわ~って思いました。
でも美味しすぎて太りそうです(笑)


akikiさん、おはようございます♪
久米島の方たち、本当に素敵な方たちでした。
久々に訪れた夫と初対面の私を、本当に大事にしてくれましたよ。
とっても素敵な新婚旅行になりました。
夫を褒めていただいてありがとうございます♪えへへ。
異常に知らないおじさんおばさんに声をかけられやすい夫婦です。
何かオーラがでてるのかなぁ・・・(笑)


tamaさん、おはようございます♪
妊婦さんはふんわり優しい恰好が似合いますね♪
薄い優しい色の服を着て、楽しんでます♪
最初に久米島で2日過ごして、それから本島へ飛んだんですが、
本島がせわしなく感じたので、それだけ離島はのんびりしているってことだと思います。
是非行ってみてくださいね。お勧めです~。
---------- ツキノワ [ 編集]* URL * 04/30, 07:05 -----

ツキノワさん、こんにちは~
お題を出すだけ出しておいて、コメントが遅くなってしまいました。
すみません~~~!素敵なご紹介(笑)ありがとうございます♪

新婚旅行は久米島に行かれたのですね。
沖縄って、のんびりしててホント素敵なとこですよね~。
ツキノワさんの丁寧な文章で、久米島の風景が
すごーーーく伝わってきました。
いいなぁ、久米島。いってみたいです。

ツキノワさんのマタニティライフもあと少し(?)ですね~。
まだまだヒヨっ子妊婦の私には、出産の恐怖が思い描けていません。
母親教室とかには行かれていますか?
---------- ゆりゆり [ 編集]* URL * 05/04, 12:07 -----

ゆりゆりさん、おはようございます♪
お返事遅くなってしまってごめんなさい。
沖縄は本当に素敵でした~。
でも、島はもっとのんびりしていて、
本島に観光に行くと、都会にきた~って思っちゃいましたよ。
またのんびりしに島へ行きたいです。

妊婦になってから毎日が早くて早くて。
これじゃああっという間に出産になりそうです。
今はおなかの中でどんどん動いているので、
結構幸せなんですけどね~(笑)
妊婦教室は一回だけ行きましたよ。
5月の末にもう一回あるんですけど、
パパママ教室で、夫はお仕事でいけないので、
どうしようかなぁ~。ひとりはつまらないです~。
---------- ツキノワ [ 編集]* URL * 05/08, 06:46 -----
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

     
トラックバック
トラックバックURL
→http://tsukinowa.blog73.fc2.com/tb.php/435-c0eb0830
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
     
              
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。