ものぐさ主婦ツキノワがお届けする楽しい毎日! 息子のこぐまも加わって、目指せ!ラブラブ家族!
             
     
                 
     
                    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
主婦ランキング 良かったら応援してください→FC2 Blog Ranking

こちらも見てくださいね
行動派への道(運営サイト)

ゆかた家族   
おはようございます♪ツキノワです。
こぐま、先日11か月になりました~♪
あと一か月でお誕生日なんて、早いものです。しみじみ。

もうすっかりあんよが上手になって、
家中を歩きまわってます。
でも、ゆらゆらとね(笑)
揺れ加減がカマキリを彷彿とさせて、面白いですよ。
家庭菜園にはカマ子。室内にはこぐま。
そろって揺れてます。

おじじに靴を買ってもらったので、お外で歩く練習もしてますが、
靴をはくと地面との間に摩擦が大きくなるので、
どうも足が動かせないこぐま。
ひょっとしたら、足が地面にくっついていると思っているのかも(笑)
不安そうな顔でこちらを見てきます。
よいしょっと足を持ち上げてあげると、おずおずと数歩歩いてました。
お外を駆け回れるのは、まだまだ先ですねぇ。


さて、そうこうしている間にツキノワのお誕生日もすぎちゃいまして、
またひとつ年をとってしまいました。

ふう、疲れが体にしみるはずですよ・・・しんみり

でもでも、今年は夫から浴衣をいただきましたよ。
だからウキウキです。
あ、催促したのはツキノワなんですけどね。

今までは学生時代に買った浴衣を着てたんですけど、
若い時に買ったものだから、どうも好みが渋くて。
ずう~っと着られる、それこそおばあちゃんになっても着られる感じなので、そこはいいんですけど、でもやっぱり可愛いの着たいですよねぇ。

そろそろ可愛いのが似合う年でもなくなってきてますし・・・。

ということで、可愛い柄の浴衣を選びに行きました。
色は無難に紺色にして(紺の浴衣、可愛いですよね♪)、
可愛いお花の柄模様にしようなんてこっそり計画を立てていたんですが、

お店について夫に勧められたのはピンク。
薄桃色のようなきれいな色で、おとなしめのバラ柄がついてます。
「ツキノワにはこういうのが似合うって」
という夫。
でもでも、これって、若すぎませんか?

確かに可愛らしいのでぐっときたんですが、
「これってツキノワの年でも大丈夫かなぁ」
なんて思ってしまいました。

すると夫が、
「年齢は関係ないよね。要は似合うかだし、着こなせばいいんだよ」

おお、そうですね。
文章では年齢不詳なツキノワですもん。
浴衣だって着こなして見せます(なんのこっちゃ?)

ということで、念願の可愛い浴衣はピンクになりました。
今年はね、夫にも浴衣を着せて、こぐまには甚平を着せて、
三人でお祭りに繰り出す予定です。
楽しみです~。

夫の浴衣、楽しみです。
男の人の浴衣姿って、本当に恰好いいですよね♪
お祭りでよく見かけるカップルは、
女の子だけ浴衣で、男の子はTシャツにサンダルの子が多いんですけど、
彼がちょっと頑張って浴衣を着ると、とってもカッコいい二人になれると思いますよ~。
頑張れ!男の子っ。
あ、もしくは彼女が用意して、着せてあげてくださいね。

夏は浴衣ですよ♪






主婦ランキング 良かったら応援してください→FC2 Blog Ranking

こちらも見てくださいね
行動派への道(運営サイト)

スポンサーサイト
追悼   
おはようございます♪ツキノワです。

昨日は結構長い時間テレビの前にいました。
こぐまと一緒にマイケルのお別れ会の映像を観てたんです。
マイケルが歌って踊っている映像が出てくると喜ぶこぐま。
たっちして、最近覚えた拍手をしながらキャッキャと騒いでいます。

にこにこ顔でツキノワの方を振り返ってくれましたが、
少し涙ぐんでいるツキノワをみてびっくりしたかなぁ。

ごめんよ、こぐま。

本当に、死んじゃったんだなぁ。
もう彼の新しい映像を見ることはないんだなぁと思うと、
悲しかったんです。

マイケルには、思い出がたくさんあるんです。
芸能人に、強烈にはまったことがなかったツキノワ。
テレビの向こうの人だもんなんて、現実的な子供でした。
そんなツキノワをどっぷりはまらせてくれたのがマイケルでした。

きっかけは友達から借りたVHSのビデオテープ。
ビリージーンとかスリラーとか、BADとか、彼のショートフィルムや、
インタビュー、テレビに出演した姿、ドキュメンタリー。
大事に大事に撮りだめられたそれらを観たときにものすごく心が揺さぶられたのを覚えています。

アーティストをみて、ドキドキしたのって初めてだったなぁ。
思えばツキノワは恋をしていたのかもしれませんね~。

それからはダビングしてもらったビデオを何度も何度も見て
ダンスを練習したり、
初めて学校にウォークマン(←時代を感じます~)をこっそり持って行って聞いたり。
一生懸命歌詞を覚えて、休み時間に友達と歌ったり。
たくさんたくさんマイケルと同じ時間を過ごしました。

人生初めてのコンサートもマイケルでしたよ。
この出不精なツキノワが、大冒険しました。
夜行バスに乗って東京ドームまで行くなんて、
当時のツキノワじゃ考えられなかったことですもん。

突然の訃報を聞いてからここ数日。
何となく実感のない日々を過ごしてました。
昨日のお別れ会の映像で、「ああ、現実なんだなぁ」なんて思いました。
お別れはさみしいけれど、残された作品を通して彼とはいつでも会えるんですよね。
これからもツキノワの大好きな人でいてくださいね。

ありがとう、マイケル。
大好きですよ~。


主婦ランキング 良かったら応援してください→FC2 Blog Ranking

こちらも見てくださいね
行動派への道(運営サイト)

                     
              
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。