ものぐさ主婦ツキノワがお届けする楽しい毎日! 息子のこぐまも加わって、目指せ!ラブラブ家族!
             
     
                 
     
                    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
主婦ランキング 良かったら応援してください→FC2 Blog Ranking

こちらも見てくださいね
行動派への道(運営サイト)

ツキノワよ、食事について語れ!   
おはようございます♪ツキノワです。
間があいてしまいましたね。
この週末は友達の結婚式があって、夫と二人で2次会の準備をしたり、
出席して楽しんだりしてました。
またまた準備に一枚噛んだツキノワ(笑)だって好きなんですよね。
買い出し行ったり、くじ作ったり、ラッピングしたり。
夫の司会も上手でしたよ♪


さて、今日のお題は、「ツキノワよ、食事について語れ!」
お題を下さったのは だめだめ新米主婦のさなさん、こちらの記事です。

では、語ってみますね。
実はツキノワ、結婚する前は「食事は夫の好みに合わせてあげよう」ぐらいのことしか考えてませんでした。
だって、好き嫌いないと思ってたんですもの。

夫とお付き合いしている間に、色んなところへご飯を食べに行ったりしてましたが、残したことなんて一回もなかったし、自己申告で「好き嫌いはない。なんでも食べるよ」って聞いてたんですもの。

実はママンのスパルタしつけのおかげで、中学に上がる前には全ての好き嫌いを克服していたツキノワ。
「大人になって外でご飯を頂く機会が増えた時に、食べられないものがあるなんて恥ずかしい」
「せっかく作って出してくれたものに、平気でこれが食べられないとか嫌いとか言うのは人として恥ずかしい」
そう言われて育ったツキノワ、好き嫌いは恥ずかしいこと、好き嫌いを大っぴらに言うことははしたないことだっていう認識があります。

なので、「好き嫌いはない」って言う夫に安心していたツキノワ。
しかし、蓋を開けてみると・・・だまされた(汗)いっぱいあるじゃん好き嫌いっ。
「出されたものはすべて食べる」という教育をお父さんから厳しくされていたので、「何でも食べる」は嘘じゃなかったんですが、でも「好き嫌い」はたくさんあることを発見。

香りの強い野菜は駄目、お酢で〆たお魚は駄目、ツキノワの大好きな玄米、豆乳、黒酢なんかは駄目。
あまり食に関して冒険しなかったというツキノワ夫のお母さん。
実はお母さんに好き嫌いがたくさんあるんですよね。
だからあまり珍しいものとかを食する環境になかったみたいで、新しいものにはちょっと抵抗があるような感じもあります。

これは結構手ごわいなぁと感じた結婚当初のツキノワ。
でも、好き嫌いはだんだん無くしていってほしい。
だって嫌なものを無理やり食べるより、美味しいって思って食べた方が気持ちにも体にもいいですもん。
そして、健康にいいものを好きになってほしい。
体を作るのは基本食べ物ですからね。普段から食事に気を付けていれば、体を壊したり病院に行ったりする回数も減るはずです。

ということで取り組むことにしたのは、
健康的な食材をたくさん食事の中に盛り込むこと。
嫌いな食材を食事の中に取り入れること。
調理法や好みは、基本夫が今までしていた環境に沿ってあげること。

無理やり玄米を食べさせるんじゃなくて、チャーハンの中にこっそり入れてみる。
嫌いな食材を美味しく食べられるように調理法を研究してこっそり使う。
そして、食べてもらってから聞くんです「美味しい?」って。
「美味しい」って返ってきたら、その時はじめて、「実は〇○が入ってるんだよ~」なんてバラすツキノワ。
なんだか子供にしているみたいな方法ですが(笑)でも効果的みたい。

この食材だって調理法によっては美味しいんだって思ってもらえると、次にまた作っても抵抗なく食べてもらえます。
その食材自体を好きになる近道です。

もう自分の好みが確立している大人の好き嫌いを直すのは結構大変。
だって食って人生の楽しみの一つ、それも大きな一つですもんね。
頭から押さえつけて食べなさいって言っても、ストレスにしかなりません。
子供の教育として、多少強引に食べさせるのとはまた訳が違います。

以前に何かで読みましたが、結婚して妻の食事の好みを押し付けられる夫って結構ストレスなんだとか。
まあ大多数の夫婦が妻の方が食事担当ですもんね。
妻は実家で慣れ親しんだ味や調理法でストレスフリーですが、夫にとってはいきなり食の環境が変わるんですもの、そりゃストレスだろうなぁと思います。
なので、結婚当初から夫には色々聞くようにしてるんです。
たとえば目玉焼き。
我が家は塩コショウの味付けですが、夫のおうちは何もつけずに焼いて食べる時にお醤油をかけるんだそうです。
それを聞いてからはその調理方法に変えました。
ご飯も健康にいいのは玄米だけど、やっぱり白米の炊き立てご飯は美味しい。
なので、夫には炊き立ての白米を出してあげることにしました。
炒飯なんかの調理ご飯のときに玄米をこっそり忍ばせたり、玄米がゆを作ったり。
工夫することで、玄米もおいしいんだねって思ってもらえたら大成功。

驚かせたり喜ばせたりするのが好きなツキノワ。
この取り組みは結構向いているみたいです。
新しい調理法を試してみたりするので自然とレパートリーも増えたり。

夫もストレスを感じることなく、ツキノワも楽しみつつ、
好きな食べ物を増やしていくべくこれからもがんばりますね。

あと、夫の食べ過ぎは、手作りおやつでカバーしてます。
基本おやつは買わないツキノワ家。
買い物に行ってもお菓子を買うことはありません。
夫は普通にお菓子を買い置きしてある環境にあったようなので、
最初はご飯の後にポテトチップス食べたいとかチョコ食べたいとか言ってましたが、太るとか体に悪いとかいう認識はあったようなので、フルーツを出したり、おからで作った手作りおやつを出したりしているうちにそれに慣れてくれたみたいです。
どんなに夫の好みに合わせると言っても、お菓子だけは減らした方がいいと思ってそれは合わせてもらいました。

でもたまにお菓子が食べたいという夫。
そういう時は一緒に買いに行きます。夫のお小遣いでおごりです(笑)
「いただきま~す」って言って貰って、「美味しいね」って言いながら仲良く食べると、とっても満足。
何でも楽しんでしまわなくちゃ損ですもんね。

これからも「こっそり好き嫌い改善改革」、「こっそり健康食材投入法」で家族の食生活をもっと豊かに、もっと発展させて行きたいなぁと思ってます。

以上です。ありがとうございました。

さなさん、お題ありがとうございました。
だめだめ新米主婦というHPを運営されているさなさん。
ツキノワがHPを始めた時に最初にお友達になってくださった方なんですよね。
もう丸2年以上お付き合いが続いていることになります。
おお、そう思うとなんだか感動的です~♪
さなさん、これからもこんなツキノワをよろしくお願いいたします。
最近猫のそらちゃんがブログにたくさん登場していて、ツキノワはよく癒されに行ってます。
そらちゃん、可愛いです~♪ねこちゃん大好きなんです~♪
みなさんもそらちゃんの様子覗いて見てくださいね♪

さて、明日は「ツキノワよ、ツキノワ地方について語れ!」です。
いよいよ明日で感謝祭終了です~。
うぉ~、なんだかさみしいですっ。
でもでも、明日もよろしくお願いいたしますっ♪










主婦ランキング 良かったら応援してください→FC2 Blog Ranking

こちらも見てくださいね
行動派への道(運営サイト)

スポンサーサイト
ツキノワよ、印象に残る風景について語れ!   
おはようございます♪ツキノワです。
可愛いワンピの型紙を発見したので、
お友達の結婚式の2次会に着ていくべく製作中です。
華やかな場所に行くのがうれしい妊婦です。可愛い恰好もしたいぞ~。


さて、今日のお題は「ツキノワよ、印象に残る風景について語れ!」です。
お題をくださったのは、ひとりぐらしOL1000万への道のゆりゆりさんです。

ツキノワの印象に残っているのは、新婚旅行の沖縄での風景です。
沖縄の久米島。
久米島は沖縄県の離島で、那覇市の西100kmに位置する人口1万人程度の島です。
最近は楽天ゴールデンイーグルスのキャンプ地としても知られていますよ。

なぜ久米島に新婚旅行で行くことになったかと言うと、ツキノワ夫が学生時代にボランティアで毎年のように訪れていたから。
毎年ひと月ほど、久米島の方のおうちにホームステイさせてもらいながら、お仕事を手伝っていたそうなんです。
だから久米島には知り合いがたくさん。
なので、ツキノワを紹介がてら連れて行ってくれることになったんです。

ホテルの手配や島での移動のためのレンタカーの確保のために知り合いに連絡を取る夫。
すると、ホテルは手配しておいてくれるし、車は貸してくれるということ。
空港まで車で迎えに来てくれた方は、車は2日間好きにしていいよってさらっと言ってくれました。
ええっ、何から何までっ。

行ってから知ったのですが、夫が昔お世話になった方の一人が事故でなくなったらしく、当日はお葬式の日でした。
わざわざお葬式を抜けて車を持ってきてくれたんです。
そのまま葬儀に顔を出すように言われて、直行しましたが、ツキノワも夫もTシャツにハーフパンツといういで立ち。
南国への気楽な旅のつもりでしたので、それなりの服なんてもってませんけど大丈夫かな?
でも全く気にもしていない島の方たちでした。
悲しい場なのに、久しぶりに顔を出した夫を見て、本当に喜んでくれる方々。
どんどんご飯を出してくれるおばあちゃん。
30人くらいの人が来ていて、勿論夫も初対面の方がたくさんだったにも関わらず、夫が新婚旅行で来ましたというと次々に始まる乾杯。
それから故人のお話を聞かせてもらったり、何度もおめでとうって言われたり、とっても不思議な空間でしたけど、飲んでその人のことを話して明るく供養する風習がとても暖かく感じられましたよ。

その日は一晩中故人をしのんで飲み明かすということで、また夜においでと言われてその場を後にしました。

そこからサトウキビ畑や名所を観光。
ツキノワの背の倍もありそうな一面のサトウキビ畑の間を歩いたり、展望台から景色をみたり。
どこにいっても思ったことは、「ああ、いいなぁ。落ち着くなぁ」ってことでした。
観光を堪能していると、車を持ってきてくれたおじさんから呼び出しが。
お店で友達と飲んでいるからおいでって言われて向いました。
あれ?まだお昼ですけど(笑)しかも今日の夜も飲むんですよね(笑)
向かったお店はとっても開放的。こちらの感覚で言うと海の家のような作りでした。
お店のおばちゃんも気さくで、飲めないツキノワにサトウキビジュースをサービスしてくれたり、お料理をたくさん出してくれたり。
お友達のおじさんも昔からの知り合いみたいにおしゃべりしてくれて楽しかったです。

夜はまたお葬式のあったおうちにお邪魔してご飯を頂きました。
頂きっぱなしでいいのかなって思うぐらい。
次の日の予定を聞かれて、はての浜に行こうと思っているというと、
「じゃあ、何時に船着き場においで」と言われます。
なんだかとんとんと決まっていく予定。当たり前のように便宜を図ってくれる人たち。
ほんと、あったかいです。

時間どおりに船着き場に向かうと、お昼ご飯用のお弁当とお茶を結婚祝いにいただきました(笑)
ほんと、うれしいです。
はての浜とはこんな所
はての浜1
はての浜2
久米島の東海上に点在する砂浜のことです。グラスボートに乗って向かうんですが、途中で止まって海の底を見せてくれたりする楽しみもありますよ。
ウミガメが泳いだり休んだりしている様子がよく見えるんです。
はての浜はまっ白い砂浜しかありません。建物は何もなし。
所々にテントを貼ったりもしていますが、基本は広い広い砂浜だけの島なんです。
もうね、目に入ってくる風景は空の青と砂の白だけ。

あまりにも綺麗で、開放的で、思わずため息がでちゃいましたよ。
お迎えの船がくるまでの時間、お魚と泳いだり砂浜をお散歩したりして楽しみました。

夜には、夫が一番お世話になったおじいさんがご飯をおごってくれるということで、島の料理屋さんへ。
そういえば、ここに来てから自分たちでごはんを食べたのって、2日目の朝食だけですね(汗)
それ以外は全部ごちそうになってしまいました。
見たこともないようなびっくりサイズのお盆の上に乗ったお料理の数々。
食べられるかどうか心配しましたが、島の味は美味しくて、どんどん食べられました。
たっぷり食べて、スナックでおじいさんの島歌を聞いて、それから夜遅いのにおじいさんのお宅にお邪魔したら、おばあさんが待ち構えていてまたご飯を出してくれました。

夫の昔話をたくさん聞いて、楽しかったなぁ。
次の日から本島を観光することになっていたので、2日で久米島を後にしましたが、島の人たちとの触れ合いがあって、とってもディープな観光ができました。
観光というかまるで2日間住まわせてもらったみたい(笑)
お世話になりました。

綺麗だった久米島の景色、とっても印象に残っているんですが、でもそれ以上に島の方たちのあったかさがとっても印象に残っています。
離れるときは悲しかったですよ。
また行けたらいいなぁと思います。
こぐまが大きくなったら連れて行ってあげたいなぁ。
懐かしい人たちにまた会いたいです。


以上です。ありがとうございました。

ゆりゆりさん、お題ありがとうございました。
ひとりぐらしOL1000万への道のゆりゆりさん。
あ、でも実は一人暮らしじゃなくて結婚されているんですよ。
現在妊婦さん。ツキノワの妊婦仲間さんです。
ツキノワがウキウキと小躍りをしたり、鼻が止まらないときにティシュを鼻に詰めてみたものの、手持無沙汰だったのでもう片方のティッシュの端っこを夫の鼻に詰めてティッシュつなぎして遊んでみたり、
そういうお話をひくことなく喜んでくれるゆりゆりさん(笑)
ツキノワ、とってもとっても嬉しいんです(変な紹介で済みません)
お互い体を大切にして、妊婦生活を楽しみましょうね。
正直出産は怖いですが、楽しもうと思ってます。

この度は本当にありがとうございました。

さて、夫のお休みで用事が立て込んでまして、ちょっと次回までの間があいてしまいそうです。
すみません。
次回の予定は4月30日。
お題は「ツキノワよ、食事について語れ!」です。
間で時間がとれたらがんばりますね。
お待たせして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。







主婦ランキング 良かったら応援してください→FC2 Blog Ranking

こちらも見てくださいね
行動派への道(運営サイト)

ツキノワよ、子育てについて語れ!   
おはようございます♪ツキノワです。
今日は雨、風も強いです~。
こんな日はお出かけしないに限ります。
おうち仕事を細々と片付けたいと思います。

さて、今日のお題は、「ツキノワよ、子育てについて語れ!」です。
お題をくださったのは節約*キッチンのぴーこさん。

では、語ってみたいと思います。
ツキノワは、こぐまをとにかく愛情いっぱいの家庭で育ててあげたいって思ってます。
愛情で「もうおなかいっぱいです」って感じにしてあげたいんです。

そうすることでいい人格形成につながっていってほしい。
愛情豊かな人間に育ってほしいし、安定した人になってほしいんです。

だから全く早期教育というのは考えてません。
幼少期からお受験対策したり、習い事、たとえば英会話させたり、フラッシュ暗算させたり(笑)、そういうのはパスです。
だってね、そういうの始めている時期って、子供の人格形成にとっても必要な時期だと思うから。
せっかくスポンジのような柔らかくて柔軟な頭を持っている時期に、要らない知識を詰め込むのはかわいそうです。もったいない気がします。

そんなことするよりは、親と一緒にたくさん遊んで、愛されていることを実感するほうが大事。
やっていいことといけないことを厳しく教え込まれる方が大事。
そうやって暖かく厳しく育ててあげることが、後々教育にもつながっていくとツキノワは思っています。


ツキノワ自身はね、塾行ったことありません。
習い事も小学校低学年の時に、自分でやりたいと申し出て書道教室に通わせてもらっただけ。
でもね、勉強で困ったことってありません。
成績はずっと良かったですし、勉強するの好きでしたよ。

それから電車やバスの中、病院の待合室など公共の場所にいて、注意されたことや怒られたことってありません。
むしろ幼稚園にあがる前のツキノワ、病院の待合室でじっと座って本を読んでいると、しらないおばさんに褒められたりしてました。

でもね、そういうの無理に我慢してやってたわけじゃないんです。
勉強は新しい知識が入ってくるのが純粋に楽しかったんです。
公共の場では迷惑をかけないように静かにしていようねって言われたらそのとおりだと思っていたんです。

パパンとママンの教育方針は、とにかく家族は一緒ということ。
ご飯はもちろんみんなそろって食べます。
食事がすんでも、それぞれ部屋に帰ることなく、家族全員で遊ぶのが日課。
トランプしたり、風船バレーボールしたり、卓球したり。
テレビを見るのだって全員一緒。
毎日お腹が痛くなるぐらい笑って、本当に幸せな子供時代を過ごさせてもらったなぁって思ってます。
お勉強は基本宿題だけしかすることは許されませんでした(笑)
だって、楽しく遊ぶ時間が減っちゃうじゃないですか。
学校から帰ったらまず宿題、それから友達と遊びに行って、帰ったらご飯作りを手伝って、そして家族みんなで思いっきり遊んで寝るんです。

親から一度も「勉強しなさい」って言われずに育ったツキノワ。
結構珍しいですよね。

でもね、今思うとしつけや教育は遊びの中にちゃんと組み込まれていたんだなぁって思います。
家族で思いっきり遊びながら、我慢することや協調することを覚えたり、
一緒にお散歩しながら、道端に生えている雑草の種類を教えてもらったり、飛んでいる鳥のお話を聞かせてもらったり、用水路の亀さんの生態について習ったり(笑)
一緒にご飯を作りながら大声で歌を歌って、感性を磨いたり。

一緒にパンを焼いたり、縫物したり、犬小屋を作ったり、庭に池を掘ったり。
そういう時間のすべてが今のツキノワを作ってくれているんだと思います。

愛情ってすごいってツキノワは思ってます。
安定するし、満たされる。
満たされた状態でいると、人の話をちゃんと聞くこともできるし、落ち着いて待つことだってできる。
不安感に襲われることがないので、感情の起伏も穏やかでいられました。
通信簿には常に「落ち着きがある」「人の話をしっかり聞ける」「学習意欲がある」なんて書かれていたツキノワ。
ゆるぎない愛情を注いでもらったおかげだって思ってます。

夫が初めて我が家にやってきた時、両親の仲が良いこと、家族の仲が良いことについて、本当にびっくりしてました。
一緒に暮らし始める前は、「ツキノワは本当に愛されて育ってるから、実家に帰りたくなったりしないかなぁ」なんて心配するほど(可愛い奴め)
でも、一生夫と仲良く暮らしていきたいって思って、それに向かって努力するぞって思えるのも、両親のおかげだと思っています。

だから、そんな家庭をこぐまにも提供してあげたいなぁって思うんです。
子育てについてはそんなビジョンを持っています。
おそらく友達が子供を塾に通わせたり、習い事をさせたりし始めても焦ることはないと思います。
よそはよそ、うちはうちですから。←ママンの口癖です。
自分であれこれ選択したいと思える時期になって、「ピアノがしたい」「水泳がしたい」なんて言い始めたら、させてあげようかなって思ってます。
それまでの教育の土台は我が家。教育の方針は愛情で行きますね。


さて、もうひとつこぐまが生まれたらこうしようって決めていること。
それは、生活のすべてをこぐま中心にしないってことです。

ん?さっきのお話と矛盾してますか?ツキノワの中ではしてないんですよ。
ツキノワの夫好き好きっぷりはとっても有名。
おうちに帰ってからしているお世話の数々を話すと、人にあきれられることもよくあります。

まあ、新婚のうちだけよとか、しっかり手伝ってもらう癖をつけておかないと後で困るわよとか、さすがに子供が生まれたら子供のことで手一杯で旦那は放ったらかしになるわよとか、色々言われます。

長年お世話になってる美容師さんにも、「子供が生まれたら、あまり旦那に手をかけるのやめなよ。疲れるよ」って言われているんです(笑)
ツキノワのことを思って行ってくれているので、ありがたく頷いているんですが、でも思うんです。


それは違うって。
子供も大事だけど、夫も大事です。
子供はいずれ巣立っていくもの、世の中に送り出すものです。
いつまでも自分のものじゃない、自分の手の中に入れておくべきものじゃないんです。
子供に執着しすぎていてはいけないと思ってます。
家族の最小単位は夫婦。
我が家は家族が始まった時も、おそらく終わる時も夫婦です。
子供が巣立っていったときに、今までずっと子供のことでしか話をしてなくて、今更何を話していいか分からない夫婦なんて悲しい。
子育てやお仕事が終わったら、今度は二人で楽しもうってそう思えるような夫婦でいたいんです。

何より子供に執着しすぎていて、就職したら実家に帰って来いとか、老後は面倒を見てほしいとか、そういう親にはなりたくない。
子供には好きな世界に行って、好きなことをして欲しいって思ってます。
我が家には継ぐものなんて何もないですし、
男の子でも家に帰ってこなくて構わないし、女の子でも養子をとってほしいなんて思わないです。
だから子供の活躍を楽しみに送り出して、その後の夫婦だけの生活をウキウキとしながら迎えられる、そんな夫婦であるためにやはり努力したいです。

だからこぐまと夫のお世話でいっぱいいっぱいになっちゃったときは、夫のお世話を放棄するんじゃなくて、こぐまのお世話を夫に手伝ってもらって、ツキノワは夫のお世話します(笑)
そう決めてます。

ツキノワ夫なんてね、「子供に愛情が向いたら、俺なんて放られて楽でいいよ」なんて強がってますが、それってね今おなかいっぱい愛情を注いでもらっているからこそ言える言葉なんですからね(笑)
すぐさみしくなっちゃう人なんですから、ツキノワがいないと駄目に決まってます。

こぐまにこれでもかと愛情を注ぎながらも、やはり一番は夫。
子供への愛情は夫婦二人で注ぐものですもん。
そして、いつまでも仲のよい家族、仲のよい夫婦でいたいなぁ。

こぐまが大きくなったら、「うちの両親仲が良すぎて気持ち悪い」なんて友達に言うようになってほしいなぁ(笑)
そして、「でも暖かい家庭だったなぁ」なんて思いだしてくれたら最高です。

以上です。ありがとうございました。

ぴーこさん、お題ありがとうございました。
ぴーこさんが運営されているのは節約*キッチンというサイト。
食の大切さ、食の安全、食事に対する考え方について、とても参考になるサイトです。
我が家もこぐまが生まれたらますます食事を大事にしていきたいなぁと思っているので、参考にさせてくださいね。
将来は家族で一つの食卓を囲んで、美味しいものをゆっくり、話しながら、笑いながら、楽しく食べられる家族でありたいなぁなんて思ってます。

お仕事をはじめられたぴーこさん。
とても忙しそうです。お体には気を付けてくださいね。
ぴーこさんはとても頑張り屋さんのイメージがあるので、頑張りすぎてしまわないか心配です。
休めるときはゆっくり休んでくださいね。応援してます~。
お食事の様子を拝見しながら、忙しくても体に優しいメニューを作ってらっしゃるのは、やはり素晴らしいなぁと思います。
ご家族みんなでお野菜やお米を作って、健康な食生活をされているぴーこさん。
ツキノワの憧れです。
これからもどうぞ、仲良くしてくださいね。
この度は本当にありがとうございました。

さて、明日のお題は、「ツキノワよ、印象に残る風景について語れ!」です。
明日もよろしくお願いいたします~。
主婦ランキング 良かったら応援してください→FC2 Blog Ranking

こちらも見てくださいね
行動派への道(運営サイト)

ツキノワよ、夫について語れ!   
おはようございます♪ツキノワです。
昨日は実家の大掃除を手伝ってきましたよ。
だって、ツキノワの荷物があって片付かないって言われたんですもの。
でもね、でもね、実際にツキノワの荷物は少ししかなくて、
ほとんどはママンがいつか使うと思ってとっておいた紙袋とか、ハンガーとか、古い座布団とかそんなものがお部屋を占領していたんです。
「もったいない」というママンに向かって、
「捨てろ~」というツキノワ、すっきりした生活の方がいいですもんね。
名残惜しそうなママンに「捨てろソング」を即興で歌いながら、大量のものを処分してきましたよ。


さて、今日のお題は「ツキノワよ、夫について語れ!」です。
お題を下さったのは美容Lifeのsayaさんです。
うふふ、では語ったみたいと思います。

自他ともに認める夫好きのツキノワ。ラブラブでございます~♪
結婚して4年目になりますが、お付き合いした当初とテンション変わらずの関係が続いてます。
夫のいいところ、たくさんありますよ。
というか、ツキノワと相性がいいところがたくさんたくさんあるんです。
なので、仲良くできているんだな~と思って、夫と出会えたことに感謝してます。

夫の性格は一言で言うと「古めなタイプ」かなぁ。
ブラックなこともいいつつ、正義感溢れる男気あるタイプです。
お仕事はとっても真面目に取り組むし、緻密で頭の回転が速いところが魅力。
話をしていてもかみ合わないということがあまりなくて、ネタフリしたら帰ってくるし、真面目な話も面白い話も何でもできます。ツキノワ、打てば響く人が好きなんですよ~。
結婚するなら絶対に自分より頭の回転の速い人がいいと思っていたので、そういう意味で理想的な夫です。
あ、回転が速いので、意地悪も上手ですけど(涙)すべては愛のなせる技だと思って耐えております。

意地悪は趣味のようなもので(笑)、基本はとても優しいですよ。
重い荷物を持っていたら率先して持ってくれたり、階段や足場の悪いところは手を引いてくれたり、人ごみでさりげなくかばってくれたり、極々自然にそういうことができる人です。
なので、一緒に歩いているととても居心地がいいんです。
大事にされているなぁと感じられますよ。
おそらくツキノワがとろいので、守るべき対象と思われているんでしょうが、うれしいのでそのまま思われておきます~。
お外ではエスコート上手です。
一緒にご飯を食べに行ったら取り分けてくれたり、帰り際に靴を出してくれたり。
他の人の眼を気にしてしているわけじゃなくて、二人っきりでも必ずしてくれます。

そんな夫ですが、おうちではぐーたらさん。
本当にな~んにも、な~んにもしませんが、それがまたいいんです(笑)
我が家は完全分業制をしいているので、おうちのことはもれなくツキノワのお仕事。
夫は帰ってきて着替えたら、ごろ~んと転がってゲームしたり寝たり、一日の疲れをとってます。
ツキノワ自身もお仕事をしていたころは、お外では目一杯頑張っておうちに帰ったらだら~っとするタイプでしたので、とっても気持ちが分かります。
よし、ツキノワが疲れを癒してあげましょうという気分になるんです。

基本甘えたさんなので、お世話をされるとうれしいみたいです。
うれしそうな顔が妙にツキノワのつぼに入るんです。
よしよし、もっとお世話してあげるからねって思います。
ツキノワね、偏った世話焼きさんなんです。
本当は何でもできる人が自分に甘えてくれるのが大好き。
本物の駄目男は嫌いです(笑)

あと夫のいいところは(大丈夫ですか?まだ耐えられますか?)
「基本古風な人なのに、愛情表現はとてもきっちりしてくれる」こと。
そういうところは、現代的なのかな?アメリカン?(笑)
告白もプロポーズも男らしくすぱーんとしてくれましたし、
今でもちゃんと気持ちは伝えてくれます。
いいところは褒めてくれるし、可愛いと思ったらそう言ってくれる。そういうのってとてもうれしいですよね。
ツキノワも夫の好きな所を見つけたり、いいところを見つけたらその場ですぐ言ってます。
やはりね、言葉で伝えるっていうのは大事ですよ。
黙っていても分かるって思っているのは怠慢です。そりゃね、黙っていたって伝わることはありますけど、改めて言葉で伝えてあげるととてもうれしいし、安心するものですもの。
大好きな相手をうれしい気持ちにしてあげたいし、安心させてあげたいですもんね。
お出かけの時は腕を組んでくれたり、人前でスキンシップを取るのも嫌がらない人です。
言葉と態度の相乗効果で、ツキノワはとっても安定した毎日。
常に愛されている感があるって素敵ですよ。

あと、珍しいもの、きれいなもの、感動するものを見つけたらツキノワにも見せてあげようっておもってくれること。
よく月や星がきれいだと、出先から電話をくれたりします。
駐車場に着いた時に電話をくれて、「外へ出ておいで」と言われたりもしますよ。
玄関前で帰宅する夫を待って、二人でお月見してからおうちに入ります。
そういう小さなサプライズを時々してくれるところも大好き。

さて、散々ほめちぎってきましたが、夫も人間なので勿論よくないところもありますよ。
これはでも夫特有というものじゃなくて、世間の男性に強い傾向だと思うんですが、自分が疲れていたりいっぱいいっぱいだと他に気が回らなくなること。
それでも、うちの夫は気を使う人なので、外の人には丁寧に接するんですが、ツキノワには素が出てしまうようです。
忙しいとイライラカリカリしたり、どっぷり落ち込んだり、妙に好戦的になったり。
そういう意味で、男性は女性よりキャパが狭いですよね。
女性は自分が疲れていても落ち込んでいても、他に落ち込んでいる人がいたら心配したり気を回したりできるんですが、男性は自分のことでいっぱいになる人が多いです。

まあ、男性と女性では脳の構造が違うみたいですから、ある意味仕方ないともいえますよね。
女性は「ながら」が得意。同時にいろんな作業をしたり、落ち込んでいても今日の献立を考えられたりそういう生き物です。
男性は「集中」が得意。はまるとものすごいですし、テレビを見ていたら人の会話なんて耳にはいらない生き物です。

実はね、夫がこの間ちょっとしたミスをしてどっぷり落ち込んでいたんです。
原因は夫の不注意と言えなくもないものだったんですが、落ち込んでいるし、反省もしているし、責めるのはかわいそうだと思って明るく励ましたツキノワ。
でもその時、ふと疑問に思ったことを夫に尋ねてみました。
「もし、ツキノワが同じことやっちゃったら、夫はきっとまず怒るよね?」
しばらく考えた夫。「う~ん、怒るだろうなぁ」
やはり、やはりそうですね(汗)ツキノワもそう思います。
ツキノワの気持ちを考える前に怒りが出てしまいそうだなぁ。

でもそれも差として認識していれば、そんなにショックを受けなくても済むかな~。
そして、「ツキノワも落ち込んでいるんだから、あまり責めないでほしい」って伝えればわかってくれそうです。
疲れている時のイライラカリカリも、最近は随分と対処法を覚えて、妙にこわばって帰ってきた夫の力を抜くのも得意になってきたツキノワ。
このまま違いを違いとして認識していって、上手な対処法を覚えていったら、これからもずっとずっと仲良くしていけそうです。

だって、男性がちょっぴりキャパが狭いのって、年を取ったら治るわけじゃなさそうですもん。
うちのパパンも、ツキノワ夫のお父さんも未だにそんな傾向がありますしね(笑)
無理にやめさせようとせずに、上手に力を抜いてあげる達人を目指します~。

そして、これからも仲良く暮らせていけたらいいですね。
がんばりますよ♪

以上です。ありがとうございました。

sayaさん、この度はお題、ありがとうございました。
美容Lifeという美容情報が満載のHPを運営されているsayaさん。
コスメの知識は本当に豊富で、実際に試されているのが素晴らしいです。
美容以外にも多種多芸なsayaさん。
頭がよくて、手先が器用で、几帳面なイメージです。
その上美しいなんてっ、すごいっ(興奮気味っ)
まさにできる女なイメージです。
でもお話させていただくと、とっても気さくな方でツキノワ大好きです。
うっかりなツキノワですが、これからもどうぞ仲良くしてくださいね。
この度は本当にありがとうございました。

さて、明日のお題は、「ツキノワよ、子育てについて語れ!」です。
明日もよろしくお願いいたします~。













主婦ランキング 良かったら応援してください→FC2 Blog Ranking

こちらも見てくださいね
行動派への道(運営サイト)

ツキノワよ、趣味について語れ!   
おはようございます♪ツキノワです。
朝のうちは空気が冷たくてぴりっとしてますね。
風にそよぐ洗濯ものが清々しいです~。
今日はたくさん干しましたよ~。


さて、今日のお題は、「ツキノワよ、趣味について語れ!」です。
お題をくださったのは、節約生活はじめましょのtamaさんです。

ツキノワには、あまり特化してはまっているという趣味は無くって、
広く浅く傾向が強いような気がします。
女性ってそういう方が多いような気がしますが、どうでしょう?
うちの夫なんかは、はまると強烈ですよ~。今はゴルフかな。
コレクターさんも圧倒的に男性の方が多いですよね。

そんなツキノワの趣味って何かなぁと思って色々考えてみたんですが、
家庭菜園とか
収穫

手作り品を作るとか
rirao

マフラー♪
xmas2

クリスマスリース♪
hetadesukedo

手編みの石鹸トレイ

あとは、おうちの中を使いやすく改革することかな。
賃貸なので大げさなことはできませんが、調味料ラックを作ってみたり、
キッチンツール掛けを作ってみたり、そういうことが好きです。


全部の趣味に共通することは、
気持ちよく暮らしたいとか、便利に暮らしたいとか、夫にくつろいでほしいとかそういう気持ちからきているってこと。

ないものは作ったらいい、不便なら変えたらいいと思っているので、
ツキノワの趣味に意味を持たせるなら、「何かを作り出すこと」かなぁ。

生活していく中で、常に、「ここを変えたい」「ここをもっと便利にしたい」
なんてそのポイントをじ~と見つめながら考えたりして、
一人楽しくなっております(危ない人じゃないですよ・・・汗)

最近はソーイングも初めて、結構な頻度で色々作ってますよ♪
pink

ピンクのキャミソールワンピ♪
nuimono1

パフスリーブのワンピ♪
nuimono2

内側に巾着の付いた、レジカゴ型エコバックが欲しかったので作りました♪
nuimono3

あまり布で作ったティッシュケース&ランチョンマット

おお、結構作ってますね~。
もっともっと作りますよ。
ちゃちゃっと手作り品を作ることのできる母親を目指します~。

ツキノワって器用ではないんですが、細かい作業を根気よくするのって好きなんです。
なので、お裁縫とか結構好きみたい。
時々できた作品のあらを見つけちゃって、がっかりしたりすることもあるんですけど、でも上達するために誰もが通る道だと思うので、また次頑張ろうって思えます。

一人で長く続けていける趣味だと思うので、これからもマイペースでやっていきますね。
夫もツキノワがお裁縫できるとうれしいみたいで、作品を見せると結構ほめてくれるんです♪
モチベーションも上がります~。

目標はこぐまの服っ!
そして、最終目標はツキノワ夫が人前に着ていける服を作ることっ!
腕を、腕を磨かなければっ。あ、センスも(汗)

ということで、趣味は楽しいですね♪
これからも楽しみたいと思います。
あ、夫の趣味に付き合うのも楽しいんですよ~。
ツキノワ夫の好きなゴルフもビリヤードもゲームも一緒にお付き合いして、年を取っても一緒に楽しめる夫婦でいたいです♪
夫婦円満も趣味かな(笑)

以上です。ありがとうございました♪

では、お題をくださったtamaさんを紹介しますね。
節約生活はじめましょというHPを運営されているtamaさん。
丁寧なきちんとした暮らしをされているイメージがあって憧れてしまいます。
とっても優しいコメントをくださる方です。癒されます~(はぅ~)
そして、ツキノワよりちょっと先輩妊婦さん♪
夏にはお互いお母さんになりますね。
妊婦生活を楽しんでいらっしゃる様子が伝わってくるので、ツキノワも楽しもうって思えてますよ♪
tamaさんの趣味は何でしょう?
パン作りかな~なんて想像してます。
だって、とっても美味しそうなパンを焼いてらっしゃるんですよ。
ツキノワも今年はパン作りにもチャレンジしてみたいです。
また色々参考にさせてくださいね。

この度は本当にありがとうございました♪

さて、明日ですが、朝から検診に行ったり買い物にでたりちょっと予定が立て込んでいるので、申し訳ないですがお休みさせてください。
あさってのお題は、「ツキノワよ、夫について語れ!」です。
あさってになりますが、どうぞよろしくお願いいたします♪




主婦ランキング 良かったら応援してください→FC2 Blog Ranking

こちらも見てくださいね
行動派への道(運営サイト)

ツキノワよ、エコについて語れ!   
おはようございます♪ツキノワです♪
昨日の雨乞いダンスが天に通じたのか(嘘です。踊ってません)
今日は少し晴れ間がのぞいています。
カラッとはしてないからお布団は干せないけど、お洗濯はできそうだからウキウキです。
関東、東北の方は大雨の恐れがあるそうですね。ご注意くださいね。


さて、今日のテーマは、「ツキノワよ、エコについて語れ!」です。
お題をくださったのはakikiさんです。

最近はエコという言葉をいたるところで耳にしますし、
とっても身近なものになってきましたけど、以前は少しとっつきにくいもの、大変なことのように感じていたような気がします。
環境問題、温暖化なんて言われると遠いところのお話なんて気がしたりしますけど、でも実際は自分たちが住んでいる所のお話。
自分たちにダイレクトに影響する、自分の子供たちや、その子供たちに直接影響する問題なんですよね。
お部屋をきれいにお掃除するのと同じような気持ちで、地球の環境を良くすることに取り組めていけたらいいなぁと思います。

実家にいて自分の気が向いたときだけ家事をしていた時代より、主婦業をするようになってからはエコに取り組む意識も自然に生まれてきたように思います。
だって、毎日毎日自分が家庭用排水をだしたり、ゴミを出したりするようになりましたから、この毎日出るものを、少しでも地球にやさしいようにしたいなぁって思いだしたんです。

ゴミの量を減らすこと
ゴミの分別を徹底すること
ビンのラベルや口のところのプラスチックは取り除くこと
ペットボトルのラベルを剥がすこと
瓶やブラ容器の中身をちゃんと洗うこと
プラゴミが出るものよりは出ないものを買い物の時にセレクトすること
家庭用排水が少しでも環境に優しくなるように洗剤を減らすこと
使う洗剤を環境にいいものにすること
電気ガス水道を節約すること

我が家で気をつけているのはそのくらいかなぁ。
どれも普通の事なんですが、毎日の習慣にするときっと大きな効果があるって信じています。

具体的に紹介するのは排水に関係することにしようかな。
ツキノワが使っているお掃除グッズとかお洗濯グッズを紹介しますね。
いつも買わせていただいているのはケンコーコムさん

田舎のお店だとそろわない商品もあるので、ネットで買ってます。
3000円以上買うと送料無料なのもお財布にエコですよね~(笑)

シャンプーとかリンス、歯磨き粉は無添加石鹸ものを使ってます。







arau.シリーズがお気に入り。シソエキス、ラベンダー、ミントの香りがいいんです。さわやか~。
こういう石鹸ものを使うようになってからツキノワの鼻にも変化が。
以前は全く気にならなかった市販のボディソープの香りが臭くて臭くて耐えられないんです。
香りがきつ過ぎるんでしょうね。余計なものが入っているんですね。
夫は市販のボディソープ派なんですが、香りの少ない石鹸タイプのボディソープに変えてもらいました。
一緒にお風呂入るとつらかったんですもの(笑)

お掃除は基本的にナチュラルクリーニングです。



重曹



クエン酸
お酢



酸素系漂白剤
これらを組み合わせてお掃除してますよ。
最初は面倒臭いかなと思ったんですが、実際洗剤を使うよりも汚れ落ちがよかったりして今ではすっかり病みつきになってます。
基本的にお家じゅうお掃除できちゃうので、部分ごとに使い分けていた洗剤を買わなくて良くなって経済的でもあります。

そして、我が家のお洗濯はこれ、ランドリークリーンリングです。



洗剤を使わなくてもお洗濯ができちゃうという優れものです。
もう一年以上実際に使ってますけど、洗剤を使うのと変わらない仕上がりだと思ってます。
ただ、シミになったものや汚れが気になるものは、先に洗濯機に入れてお水を入れ、上で紹介した酸素系漂白剤をいれて、少し漬け置き。
それから普通にお洗濯ものを入れてまわしてます。
洗剤を使わないので、お水の香りしかしないので、その日の気分によってアロマオイルを垂らしたり、お気に入りのarau.の洗濯用洗剤をすこ~しだけ入れたりして楽しんでますよ。
詳しくはこちらも見てくださいね。ランドリークリーンリングのご紹介

後は自分の体のためとゴミを減らすために布ナプキンを使ってます。
詳しくはこちら。快適布ナプキン生活
今考えているのは、子供のおむつ。
布おむつにするべきかどうか悩んでます。
かなりお洗濯も大変になるだろうな~と思うと躊躇もするけど、ゴミは減らせるしお財布にも優しいし。
もう少しお勉強してから決めようって思ってます。
布おむつをお使いだったお母さんがいらっしゃいましたが、ぜひ、情報教えてくださいね。

というように、ちょこちょこエコなツキノワ家。
体に優しいものを選んでいたら、エコだった感じでもあります。
これからも取り組めるものを見つけたら積極的に取り組んでいきたいなぁと思います。
エコって誰でもいつでもできる社会参加の一つですもんね。

以上です。ありがとうございました。

akikiさん、お題ありがとうございました。
頂くコメントを拝見しながら、akikiさんてどんな方なんだろうな~っていつも楽しく想像させていただいてます。
ツキノワの中では、しっかりお話を聞いてくれるお姉さん的存在なイメージのある方なんですよ。
これからもどうぞ、仲良くしてくださいね。
この度は、本当にありがとうございました。

さて、次回のお題は、「ツキノワよ、趣味について語れ!」です。
おそらく更新は月曜日になると思います。
久々にフルに頭を使った一週間でした~。
ちょっとリフレッシュさせてきますね~。


















主婦ランキング 良かったら応援してください→FC2 Blog Ranking

こちらも見てくださいね
行動派への道(運営サイト)

ツキノワよ、親の責任について語れ!   
おはようございます♪ツキノワです。
雨ですなぁ~。昨日も今日も雨です~。
雨なのにツキノワのお布団干したい病は最高潮。
明日晴れるように、雨乞いダンスでもしてみましょうかね(笑)


さて、今日のお題は「ツキノワよ、親の責任について語れ!」です。
お題をくださったのは節約生活・暮らしの知恵袋ピピンさんです。

では、語ってみますね~。うぉ~今日は難問です。
ツキノワは、子供が引き起こすこと、子供の身に起こるすべてのことは、
親の責任であると思ってます。
それだけ親の責任って重いものだと思うんです。
勿論子供だって成長して大人に近づいて行くわけですから、
いつまでたっても親の干渉下にいるわけでもありませんし、
何でもかんでも親の責任とは言い切れないのかもしれませんが、
でも、いくつになっても子供が引き起こしたことというのは、
元はといえば親の子育ての姿勢が招いたことだと思うんです。
それだけ親の子供に対する接し方って重要だと思ってます。

子育ってって人間を育てあげ、創りあげるって言うことですもんね。
素敵な人間になるために、導いたり、時には叱って軌道修正したり。
それはそれは大変だろうし、しんどいし、投げ出したくなる時もあるでしょうがそうはできないこと。
の、はずなんですが、最近若干投げ出し気味な親が多いような気がします。

最近の世の中の風潮というのは、男も女もいくつになっても自分の楽しみを追求して、趣味を持って仕事を持って、楽しむのが素晴らしいこととする傾向が感じられるように思います。
それはとっても素晴らしいこと。
自分自身が輝くことってとっても大事です。
でもね、それを追求するあまりに我ままになった大人が増えているような気もします。

自分の欲求を我慢できない大人が増えている気がします。
遊びに行きたい、仕事がしたい、お金が欲しい、時間が欲しい。
だから実際にそうしてしまう。
子供を駐車場に置き去りにしてパチンコをする親が問題になったりしましたが、こういうのはそういう大人が引き起こした最悪の事態。
そこまでひどくならなくても、満足に歩けもしない小さい頃から子供を預けて教育を人任せにしたりする人って増えてます。

う~ん、ほんと難しいんですけど、子供を預けて働きに行くことを批判したいわけじゃないんですよね。
それぞれ家庭の事情というものがありますし。
何が言いたいのかというと、預けても人任せにするなってことなんです。

ツキノワ自身はどうするつもりかというと、子供が幼稚園にあがるぐらいまではおうちでいて、人の手を借りずに育てようかなぁと思ってます。
よく言われるのは、「外に出なくてストレスたまらないの?」ってことなんですが、そりゃぁバリバリお仕事してる自分に憧れますし、遊びにだって行きたいでしょうし、放ったらかしたくなる時もあるでしょうけど、でもそれって我慢すべき事なんじゃないかと思うんですよね。
子供の意識や人格が形成される大事な時期は、できるだけ親と一緒にいて愛情を注がれて、厳しく叱られて育つべきじゃないかなぁと思っているんです。

でももしかしたら家計のために子供を預けてお仕事に行かなくちゃならない状況になるかもしれない。
たとえばそうなった時も、子供に対する責任を転嫁してはいけないと思うんです。
「学校でのことは先生にお任せしている」
そういう親がいます。それはとても正しいことだと思います。でも、
「学校でのしつけは先生の責任です」
これはどうでしょう?違うと思うんです。

しつけというのは親の責任、黙って授業を聞ける子供を作るのも、ちゃんと友達と協調していける心を育ててやるのも全部親の責任。
最近何でもかんでも文句をつけるモンスターペアレンツが増えているようですが、「元はといえばあんたのしつけがなってないからでしょうが」と親に言いたいツキノワです。

子どもとべったり過ごす親も、預けて働く親も、関係なく、
子どもと向き合える時間は思いっきり正面から向き合って子供に対するすべてのことに責任を持つ。
それが親というものじゃないかと思います。

でね、我慢できることはやはり我慢すべきだと思う。
一人の人間を育てるってそれはそれは大事なことなんですから。
たとえばたまにはおしゃれなカフェでお茶したいと思ったとしても、子供が周りの雰囲気を壊さない配慮ができる年になるまでは我慢するとか、そういう些細なこと。
夜遊びに行きたいと思っても、子供がもう少し大きくなるまでは我慢するっていうこと。
家にいるとくすんでしまうような気がするからという理由で、少しの時間でも外に出たい出たいと思うのを我慢すること。
家にいたってくすみませんから(笑)
家にいたらくすんでしまうって思ってしまう思考回路の方は、外に出たってくすみます。

要は気持ちの持ちようだと思うんです。
したい、だからする。
そうじゃなくて、これがしたいけど、子供のことを考えたら今は我慢するべきだろうなって思うこと。
それが正しいことだって思ったら気持もくすまないし、ストレスだって我慢できると思うんです。

そうやって子どもと正面から向き合って接する時間を作ること。
できるだけ作ること。時間のない人はないなりに作ること。
それで自分のやりたいことができないときがあったって、我慢すること。
そして子供が引き起こしたこと、子供の身に起こったことについて、
全部親が責任を持つこと。

それが親の責任だと思います。

以上です。ありがとうございました。
ふう、今日も消耗しました(涙)
何分まだ子供が生まれていないもので、芯のしっかりしていない語りになっちゃったかもしれませんがご容赦くださいね。
今のツキノワが思っていることは、こういうことです。
ちょっと言葉足らずなところもあるかもしれませんが、お許しくださいませ。

さて、今日のお題をくださった節約生活・暮らしの知恵袋ピピンさん。
先輩パパさんです~。
毎日子供に虐待され(笑)もみくちゃにされてブログの更新もままならないピピンさん。
でも素敵なお父さんだなぁと思います。
ピピンさんちのお子さんは幸せだろうな~。
ツキノワも夫と二人で子供にもみくちゃにされて暮らしていけたらいいなぁと思ってます。
ピピンさん、この度はありがとうございました。
そして、何かとアドバイス、よろしくお願いいたします~。

さて、明日のお題は、「ツキノワよ、エコについて語れ!」です。
明日もよろしくお願いいたします~。
















主婦ランキング 良かったら応援してください→FC2 Blog Ranking

こちらも見てくださいね
行動派への道(運営サイト)

ツキノワよ、美容・愛用コスメについて語れ!   
おはようございます♪ツキノワです。
昨日やっと家庭菜園のプランターに石灰を撒きました。
もう少し待ったら肥料をいれて、苗を植え付けする予定です。
なんだかのんびりペースですけど、まあ今年はこじんまりやろうっと。
ツキノワが出産のときは夏真っ盛りなので、入院中は夫に水やりしてもらわなくちゃ。
帰ってきたら全滅してたらつらいです~。しっかり頼んでおかないと。


さて、今日のお題です。「ツキノワよ、美容・愛用コスメについて語れ!」
お題を出してくださったのは、ほのぼの日記by.ぷっちぃ~のぷっちぃ~さん、
そして共働き*レポートのゆきちさんです。
今回はお二人のお題をまとめさせていただきました。
お二人ともありがとうございます♪

どうも自分と美容という言葉を結びつけるのに抵抗があるツキノワ。
いや~、なんかツキノワにスタイリッシュという言葉が似合わないように、美容という言葉もイマイチねぇ(笑)お恥ずかしいです~。
それでも独身時代はね、結構化粧品にお金をかけてましたよ。
ツキノワが愛用していたのは花王のエストです。
花王のデパート限定ラインだから、お値段も結構なものですが、
品質もすごくいい。
花王って他の化粧品ブランドに対して少し地味な印象がありますが、製品はすごくいいと思いますよ。
使っている時は、お肌の調子がとっても良かったです。

結婚した時にお別れしたエスト。名残惜しかったです。
お値段がそこそこというのも勿論理由ですが、
ず~っとソフィーナそしてエストと花王製品にお世話になってきたツキノワ、
馴染みの美容部員さんにしっかり知識も叩き込まれましたし、
そろそろ安価でも自分に合うもの、お手入れ方法を探してみたいなぁと思い始めたこともあったんです。

さて、そんな現在のツキノワのお手入れ方法をご紹介しますね。
あまりにシンプルなので、びっくりしないでくださいね~。
洗顔はこれ、



この2年ぐらいは、ず~っと石鹸がお気に入りです。
無添加石鹸。お肌に優しいし、使っていて気持ちがいいです。
これで体も洗っちゃってますよ~。大きいのでガンガン使えます。
白雪の詩は人気ありますよね。お勧めです。あ、これもお勧めです。



ソンバーユの馬油石鹸。これも好きなんですよね~。
石鹸は本当にたくさん試したので、色々おすすめがありますよ。

さて洗顔入浴後のお手入れの基本はこれ、馬油です。



馬油って昔からありますよね。我が家も小さい頃は冷蔵庫に入っていて、なんだか化粧品らしからぬ、ちょっと謎の小瓶でした。
でも知れば知るほど優れものなんです。
最初は油でしょ、べたべたになりそうって思っていたんですが、乾燥肌の人もオイリー肌の人も、要はお肌の中の水分バランスがおかしい状態なんです。
潤いがあるって言うのは、お肌の中に水分も油分も適度にある状態のこと。
だからオイリーだからって脂を取り除き過ぎてはいけないんですよね。
肌が危機を感じて過剰に油脂を分泌するようになったりしてしまいます。
適度に油分も水分も与えて、お肌を落ち着かせてやることが大切。

馬油は人の皮脂に最も近い安全な油。浸透力がすごいのすっとなじみます。
肌の健康に欠かせないリノレン酸やビタミンEがたくさん含まれていて、
皮膚に膜を作って保湿保温をしてくれるんです。
おまけに赤ちゃんの口に入っても安心な成分。
昔は傷を治すのに使われることが一般的だったようで、やけどや赤ちゃんにおっぱいをあげることによる乳首かぶれなんかに使われることが多かったそうです。
ソンバーユの馬油は馬油100%。無添加なので安心です。

ツキノワはこれをお風呂の中で全身に使ってます。
お風呂の中で軽く体を拭いて、そのまま浴室の中でお手入れします。
お風呂はほかほかでうるおいたっぷりの自家製エステ会場です~。
はじめは顔につけてなじませつつリンパの流れによってマッサージ。
リンパの流れに沿ってマッサージすると小顔効果がっ(キラーン)
顔のお肉が上に行くように優しくマッサージします。
首も丁寧にマッサージ。
それから腕、胸、おなか、足と順番にゆっくり伸ばしていきます。
足まで伸ばしたら、今度は血液の流れに沿って、下から上へマッサージします。
足先、ふくらはぎ、おしり、お腹、胸、腕、全部下から上へ。
首まで戻ってきたら、もう一度丁寧に首と顔をマッサージします。
全部で10分くらいかな。
上から下へ順番にいって、また下から上へゆっくり戻してくるのは、
馬油が皮膚に浸透する時間が大体5分だから。

今は妊娠しているので、妊娠線予防のマッサージとか、
母乳を出やすくするおっぱいマッサージとかが必要なんですが、
全部この時に一緒にやっちゃってます。簡単簡単♪

馬油が浸透したな~と思ったら、化粧水をたっぷりつけます。
化粧水のお勧めはね、


私の部屋へちまローション、とか



バシャバシャ使える安い無添加化粧水です。
次に絶対使ってみようと思っているあこがれ商品はこれ、



月桃とへちまのナチュラルヒーリングローション。よさそうです~♪

ということで、全身に化粧水をたっぷりなじませてやったらお手入れ終了です。
簡単でしょ?
乳液も美容液も使ってません。あっさりお手入れ。
でもツキノワには合っているようです。お肌の調子はいいですよ。
未だにシャワーをはじく女です(笑)まあまあいい年ですけど(涙)

あと、おうちでは基本すっぴんですが、お出かけの時はこれを使ってます。



これね、ファンデーションです。バイオコロジンといいます。
リキッドタイプも使ってますよ。
100%無添加の天然素材のファンデーションです。
薄付きだけど結構カバー力もあって、何より長時間つけていても肌が疲れない感じがお気に入りです。

ということで、無添加商品ばっかり使ってますが、自然とこうなった感じです。
肌が自然に息できる感じがいいなぁ。そしたらストレスなしに過ごせます。
あまりお化粧品に頼らない、自然にお肌がなんとかするようになって欲しいなぁと思ってます。

あと気をつけているのは、日差し。
洗濯ものはベランダでは干しません。部屋干しにハンガーをつるして先に室内で干してしまってから、さっと外へ出します。
ほとんど日光を浴びずに物干し完了。
3月から10月くらいまではず~っとドライビング手袋着用です。
最近は可愛いものが増えたので、抵抗なくつけられますね。

美容で気をつけているのはそのぐらいかなぁ。
あ、あと玄米を食べる、黒酢を取る、豆乳、納豆、黒ゴマ、青のり、果物
そんなものをよく食べてます。ほとんどツキノワの主食。
お肌にいいものを務めて取るようにしているので、あっさりお手入れでも気にならないのかも。

こんな感じのゆる~いお手入れをしていますが、参考になりましたでしょうか?
自分に負担のない簡単なもの、自分の体に対して罪悪感のないものを気持ちよく使うっていうのが、ツキノワの美容法かなぁと改めて考えてみて思いました。

以上です。ありがとうございました。
ぷっちぃ~さん、ゆきちさん、ありがとうございました。
ほのぼの日記by.ぷっちぃ~を運営してるぷっちぃ~さんは、ツキノワと同じ星の住人です(笑)
なんだか共通点がたくさんあるんですよね。
いたずら大好きな所なんてそっくりです。ツキノワもいつもいたずらを考えては、一人でぐふふってなってますから、お仲間がいてとってもうれしいです~。
楽しいコスメブログも運営してらっしゃるので、こんなお題のお答えでよかったかどうかドキドキです。
また感想聞かせてくださいね。この度はありがとうございました。
これからも同じ星の住人として、仲良く生きていきましょうね♪

そして共働き*レポートのゆきちさん、若々しくてかわいらしくて行動的なイメージのゆきちさん、オシャレにも気を使っている働く奥様で、ツキノワはいつも素敵だなぁと思ってます。
家事にお仕事に頑張って、旦那さまともラブラブなゆきちさん、これからもラブラブ仲間として仲良くしてくださいね♪

お二人とも、本当にありがとうございました。

さて、明日のお題は、「ツキノワよ、親の責任について語れ!」です。
明日もよろしくお願いいたします~。













主婦ランキング 良かったら応援してください→FC2 Blog Ranking

こちらも見てくださいね
行動派への道(運営サイト)

ツキノワよ、好きな映画について語れ!   
おはようございます♪ツキノワです。
夫の風邪、相変わらずです~。
今日はね、朝方にうんうん唸る夫の声で目が覚めました。
時計を見ると4時。夫の背中をさすってみたり、顔を覗き込んだりすると、
唸っているのに眠っているよう(汗)
う~ん、よっぽど悪い夢をみているのか、どこか苦しいのかな?
とりあえず、一度起こしてみましたが、また寝付いてから唸りだします。
む~、お仕事が早退できるなら、病院に無理やり連れ込んでお注射してもらうのに~。

あ、ツキノワはとりあえず、元気ですよ~。
時々盛大な、顔のパーツがすべて飛んでしまいそうな勢いのくしゃみが出ますけど(汗)、それ以外は普通です~。


さて、今日のテーマは「ツキノワよ、好きな映画について語れ!」です。
お題をくださったのは「kotskotsすたいる」のはるるさん。この記事です。

ツキノワは見た後の印象がさわやかだったり、ほっとしたりする映画が好きです。
そういう意味では単純な映画の方がいいかな。
一流の悲しい映画より、二流のハッピーエンドのお話の方が好きです。
なんか勧善懲悪の時代劇好きのおばあちゃんみたいですが(笑)
でもそういう傾向あるかも。「ああ、よかった」って思いたいんです。

なので、最後には事件がすっきり解決する刑事ものとか、サクセスストーリーとか好きですね。
そういう意味で好きなのは、こんな映画達。


ビバリーヒルズコップ。有名ですね~。痛快なところが好きです。
余談ですが、エディマーフィが大好きなんですよ。たくさんたくさん見ましたよ。
コメディで有名な方ですが、ツキノワはカッコいいと思います。
歩き方とか、立ち姿とか、身のこなしが素敵です~。

ワーキングガール
これは絵にかいたようなサクセスストーリーのお話。
ハリソンフォードに、シガニーウィーバーにメラニーグリフィス、すごい豪華だなぁ。

恋愛映画も大好きですが、一番好きなのはこれかなぁ。



メグライアンの作品です。
たまたまニューヨークまで同じ車で乗り合わせていくことになった男女が、
何年かのちに偶然再会して、別れて、また再会して、喧嘩友達になって、親友になって、恋人になっていくまでの11年間を描いた映画です。

小さい時に好きだったのはこれ、



サウンドオブミュージックです。
音楽が大好きなので、それ系の映画は結構好きですよ。
天使にラブソングをとか、ムーランルージュとか。
あとブルースブラザーズ!大好きです。

でも、ここにあげたのはほんの一部で、他にもたくさんたくさん好きな映画ってあるんですが、
そんなツキノワのベストオブ好きな映画っ!
それは、やっぱりやっぱりこれなんです。



ニューシネマパラダイス。たしか、もう3回ぐらいはこのブログで紹介したような気がします(笑)
初めて観たのは大学生の頃だったかなぁ。その時に感動して号泣してしまったんですが、それから何年たっても何回見ても、観るときは大きなタオルが必要です。(そのぐらい泣くから・・・汗)
観ながら泣き過ぎて、嗚咽が漏れる作品ってこれぐらいです(大丈夫か?)

(※あらすじ書きますよ。ラストもばらしますよ)

映画が娯楽の王様だった時代のシチリア。
映画に魅せられた少年トトは映写技師アルフレッドの眼を盗んで、町の唯一の映画館パラダイス座に忍び込んでいた。
トトを叱りつつも愛情を注ぎ、事故で視力を失った自分の代わりに映写技術を教えるアルフレッド。
青年になったトトに、アルフレッドは「故郷をでるように、二度と帰ってこないように」と厳しく告げる。
ローマで有名な映画監督になったトトは、アルフレッドの訃報を聞き、何十年かぶりに故郷に帰る。
故郷はそのままのようでもやはり変化していた。
アルフレッドの葬儀で出会った昔馴染みの人たちも今はトトに対して敬語を使う。
町の中心だったパラダイス座も廃館となり、取り壊される。
葬儀とパラダイス座の取り壊しを見届けたトトは、アルフレッドの形見だという古いフィルムを受け取ってローマに帰る。
試写室でトトが見たのは、パラダイス座の黄金時代、まだラブシーンが映画館で上映されるのが禁止だった時代にカットされた、色んな映画のラブシーンをつなぎ合わせたフィルム。
それは、映画が好きでたまらなかった少年トトがこっそり盗んで持って帰った大切な宝物の思い出であり、映画を愛したアルフレッドとトトがつながる共通の思い出であり、アルフレッドのトトに対する変わらぬ愛情の詰まったテープだった。

と、うまく説明できたでしょうか?そういう映画なんです。
美しい映像と、美しい音楽と、たまらないノスタルジィがあいまって、もう何とも言えない作品なんです。

少年の頃のトトとアルフレッドの心が暖かくなる交流。
青年トトの成功を祈って、きびしく送り出すアルフレッドの気持ち。
久しぶりに故郷に帰ってきたトトが感じる変ってしまった故郷の様子。
もう、そのあたりですでにツキノワは駄目なんですが、
パラダイス座が取り壊される時に、広場に集まった大人たちが、
廃墟になったパラダイス座でサッカー遊びをする若者たちを目にするシーンがあります。
子供たちにとっては廃館になった映画館になんの郷愁もなく、
取り壊される建物だから手荒に扱っても構わないという認識しかないけれど、
そこで青春時代を過ごした大人にとってはどんなにボロボロでも宝物。
若者たちが遊んでいる様子を黙って見つめる大人たちの目がたまらないんです。もう涙ダーダーです。
ラストに流れるアルフレッドの形見のテープ。
キスシーンやラブシーンばかりをつなぎ合わせたテープを見て、
色んな思いが駆け巡って涙するトト。
でも、最後にはアルフレッドと出会った時のような少年の顔になってキラキラした瞳で映像を見つめます。
その時のトトの気持ちがダイレクトに伝わってきて、もう最後には自分が体験している気持ちになっちゃいます。
終わった時にはタオルがぐっしょり(笑)

この映画は実際に上映された劇場版と、さらにエピソードが追加された完全版があるそうですが、おそらくツキノワは劇場版しかみたことないです。
テレビで放送されたのも劇場版かな。
もうツキノワの中では、劇場版で出来上がっている作品なので、今更完全版を見る気にはなれないくらい、大事な大事な作品です。

是非、観てみてくださいね。
ただ、残念なことに評価が分かれる作品でもあるんですよね。
郷愁に心動かされない方、感情移入しにくいという方には、あまり受けがよくないみたい。
なぜ、アルフレッドがキスシーンばかり集めたフィルムをトトに渡したのか、全くわけがわからないという感じのレビューもあったので、感じ方はほんと人それぞれですよね~。
でも、ツキノワのベストオブ好きな映画です!

以上です。ありがとうございました。
はう~、消耗しました~(汗)
確か書き始めたのはまだ6時台・・・いけないっ、朝の予定が・・・(汗)
それだけ入り込んでしまいましたし、難しくて楽しいお題でした。
はるるさん、ありがとうございました。

はるるさんは「kotskotsすたいる」というサイトを運営されてます。
安心で安全なお小遣い稼ぎをしたいというかたは、はるるさんのサイトをおとづれて見てくださいね。
たくさんのサイトの紹介がありますよ~。
はるるさんは、楽しいサイトを見つけてきてくれる師匠でもあります。
いつぞや、ツキノワがはまったメッセ劇場(その時の作品はこれです)もはるるさんが作品を作っているのを見て、まねっこさせてもらったものです。
あと、感性がツキノワに似ている気がします。
(あの、それってうれしくないと思いますけど我慢してください・・・笑)
なので、はるるさんが書く文章ってツキノワ、共感できるというか楽しい気持ちになるんです。
いつも暖かいコメントを下さってありがとうございます。
これからも仲良くしてくださいね。
この度は、ありがとうございました。

さて、明日のお題は「ツキノワよ、美容法・愛用コスメについて語れ!」です。
明日はお祭り4日目♪おお~早いですねぇ。
まだまだ頑張りますよ~。











主婦ランキング 良かったら応援してください→FC2 Blog Ranking

こちらも見てくださいね
行動派への道(運営サイト)

ツキノワよ、こぐまの命名について語れ!   
おはようございます♪ツキノワです。
うぉ~、夫が風邪をひきまして、それもひどいやつです。
咳は出るは、鼻はじゅるじゅるだわ、熱があって顔は真っ赤だわで大変です。
おかげで昨日は我ままMAXだった夫(笑)
夕飯におじやとフルーツを食べた後に、「おやつが食べたいっ。甘いおやつ」
なので、ツキノワは急遽豆乳プリン作り。
あ、でもカラメル作るの楽しかったなぁ。
固まりかけたカラメルで飴細工職人気分でした。
そのあとしばらくすると、「おにぎりが食べたいっ」
ええ、ええ、作りましたよ。ご飯炊きましたよ。
梅干しと海苔のおにぎり。夫の大好物です。
夜中も咳がでてかわいそうだったので、お茶を入れたり色々お世話。
今日はお仕事に行きましたが、早く帰ってこられるといいなぁ。
ツキノワもうつらないように頑張りますね~。今お薬飲めませんからね~。


おっと、前置きが長くなりすぎました。ごめんなさい。
さて、今日のお題は「ツキノワよ、こぐまの命名について語れ!」です。
お題をくださったのは「オトコ前の節約」のおっじさんです。

え~、お気づきかもしれませんが、ツキノワって空想癖がありまして、
予定も何もないうちから色々考えたりするの好きです。
たとえば、子供のころからこんな結婚生活がしたい~なんて考えたり、
ある日突然事件が起こって巻き込まれたことを想定してみたり、
子供が生まれたらどんな名前にしたいか考えてみたり。
そう、考えてたんです。予定もないうちから、それも結構真剣に(笑)

女の子だったら、まあるい優しい音で可愛い感じの名前がいいなぁ。
でも派手な名前はちょっとなぁ。
可愛いけど控えめで、親しんで呼んでもらえるような名前。
男の子だったら、どっしりと落ち着いた知的な名前がいいなぁ。
どちらにも共通することは、珍しくもないけどありふれてもいなくて、
絶対に読み間違えられたりしない、簡単な字の名前。
どんな年代になっても自分の名前を躊躇なく言える名前。
そんなことを大学生ぐらいの小娘時代に真剣に考えておりました(笑)

実はツキノワ、自分の名前が大好きなんです。
残念ながらご披露できませんが、いい名前だなぁって思ってます。
おじいちゃんがつけてくれたそうなんですが、ナイスセンスです。
珍しくないけど、ありふれてなくて、控えめで可愛らしい感じ。
「いい名前だね~」って過去に言われたこと数回。
はい、大好きなんです。あ、別に普通に〇○子な名前なんですけどね(笑)

なので、こぐまにも自分の名前を大好きになってほしいなぁ。
それを一番に願ってます。

さて、結婚した当初に夫と、子供の名前について話をしました。
ツキノワ、過去の幾度重なる妄想でつけたい名前がありましたので、
「実はいいな~と思っている名前があるんだよね。」っていうと、
「あ、俺もあるっ。女の子の場合だけ考えてる」と夫。
おお、ここにも空想マニアが一人(笑)

じゃあ、せ~ので言ってみようといって、二人で、

「せ~の、○○○っ!」

へ?ハモリましたね(汗)一緒でしたね(汗)
おお~、夫と同じことを考えていたなんてなんだか嬉しいです~。
ということで、二人ともよく考えた末にいいなと思った名前が一緒だったので、女の子の場合はこれにしようって決定してます。

さて、男の子だった場合も、ツキノワの空想では候補があったんですが、
夫の知り合いに同じ名前の人がいて、印象がイマイチなんだそうで(笑)
そのお名前は却下になりました(残念~)
ということで、男の子の場合は今から考えます。
名前に対する見解は夫とほぼ一致しているみたいです。
珍しくなく、ありふれてなく、派手じゃなく、知的なもの。
読みやすく、呼びやすい、幾つになっても違和感のないもの。
夫が漢字の一文字名前なので、男の子だったら一文字にしてもいいなぁ。
(夫の名前がこれまたいいんですよ~(自画自賛夫婦・・・笑))

ということで、はなから自分たちで決めると決めているツキノワ達。
夫の両親やうちのパパンママンの介入の余地はありません。
っていうか、両家とも好きなようにさせてくれる家なので、
全く注文はなさそうです。
お寺の住職さんに頼んだりもしないし、画数も気にしないつもりです。
両親がうんうん唸って考えた素敵な名前ならそれでいいです。
何より画数で運命が左右されるなんて考え方の子供になってほしくないので、一切考えないつもりです。
自分の人生は自分で切り開いていくものですもん。
その助けになるように、精一杯素敵な名前を贈らせてもらうからね。

今月末か、来月には性別が分かりそうなので、
名前が決まるのが楽しみです~。

以上です。ありがとうございました。
ふう、二つ目のお題です~。相変わらずドキドキです~。
おっじさん、ありがとうございました。

おっじさんの運営している「オトコ前の節約」は、楽しくやりくりをしていきたい人のための情報がたくさん。
オトコ前は自称だそうですが、FPの資格は自称ではないそうなので(笑)、豊富な情報に触れに行ってみてください。
旅行記(食べ歩き記?)もたくさんあって楽しいですよ~。
ツキノワのお勧めはやっぱりブログ「オトコの背骨~悲喜もこもこ」。
時々お話がエスカレートしておかしくなってしまうおっじさんが見られます。(あの、信じられないでしょうけど褒めてます)
楽しい文章、ちょっとブラックな時もある表現方法は、
おっじさん自身が優しくて、感受性の豊かな方だからこそだろうな~なんて思わせてくれます。
オトコ前の世界をぜひ、のぞいてみてくださいね。
おっじさん、この度はお題ありがとうございました~。
これからもどうぞ、よろしくお願いいたします。

さて、明日は、「ツキノワよ、好きな映画について語れ!」です。
お楽しみに~。
夫の風邪よ~なおれ~っ(祈)



主婦ランキング 良かったら応援してください→FC2 Blog Ranking

こちらも見てくださいね
行動派への道(運営サイト)

ツキノワよ、オシャレについて語れ!   
おはようございます♪ツキノワです。
今日からいよいよHP開設2周年記念のお祭りが始まります♪
2年間も続けてこられたのは、遊びに来てくださる皆様のおかげです。
本当に感謝してます。
ツキノワ、今日から精一杯お返しをするために頑張りますね。
お祭り、楽しんでいただけたら幸いです。


では、今日のお題です。
「ツキノワよ、オシャレについて語れ!」お題提供はプラムさんです。
お題を提供してくださった記事はこちら

では、語ってみますね。
え~、実はツキノワ、割とおしゃまな女の子でした。
長い髪に憧れたり、スカートがふわ~っと広がるのを見ていいなぁと思ったり、
おもちゃのお化粧道具のセットを持ち歩いていたり。
しぐさも割と女の子っぽかったようで、小さい頃の写真はチョンと小首を傾げたものや、
スカートを手で持って広げて見せたりしたポーズのものが多いです。

もともとそういう要素があったみたいですが、さらに火をつけたのが家族の存在。
見た目より、節約を重んじるうちのママン。
小さい頃はツキノワの髪を自分でカットしてくれていました。
でもね~、それが全くツキノワの趣味じゃない髪型でして(笑)
オンザ眉毛のショートカット。ツキノワは流れるようなロングヘアが好きなのに(涙)
おまけに兄がいるんですが、兄のお下がりもよく着てました。
花柄のスカートの上に、背番号付きのTシャツ(笑)
まあ、今思うと斬新な取り合わせですよね。

さて、そんなツキノワ、自分で自由にできる年になったら、
思いっきり好きな髪形をして、好きな服を着るんだって思ってました。
中学・高校ぐらいは本当にこの傾向が顕著でした。
髪は一度腰まで伸ばしてみたり、ありとあらゆるボーイッシュなものはすべて排除。
パンツスタイルは皆無でした。
そもそもズボンを一本も持っていない学生時代を過ごしましたからね。筋金入り(笑)

そんな凝り固まったツキノワを変えてくれたのは大学時代の友達です。
オシャレで、本当に可愛い友達がツキノワの周りにたくさんいたんです。
一緒にファッション誌を読んだり、お買い物に行ったり、
思いもよらなかったテイストの服を、ツキノワに似合うと勧めてくれたり。
流行を気にするようになったのはこの頃から。
行きつけの洋服屋さんや、デパートの美容部員さんと仲良くなったのもこの頃。
マニキュアを30本ぐらい持っていて、毎日色を変えたりしてました。
社会人になってからも、この傾向が続いていましたよ。
とにかく服はたくさん持っていました。安いのも高いのも。服持ちさんでした。
オシャレに見られたい。そんな風に思っていたような気がします。

そんな時代が何年か続いたころ、段々肩の力が抜けてきました。
買ったはいいけど、着ていない服がたくさんあることに気がついたり。
ふわっとしたワンピースを着ている時が一番心が楽だなぁって気がついたり。
思い切って着ない服をフリマに全部出しました。心がすっきりしたんです。
好きなもの数点に囲まれた生活の方が気持ちいいや、そう思えました。

夫と結婚してからは、ふんわりしたチュニックにジーンズやスパッツ。
ワンピース。ふんわりスカート。パフスリーブのブラウス。
本当に自分の好きなものばっかり着ています。

そんな今のツキノワがオシャレについて思うことは、
自分が一番自然な気持ちでいられる、楽しい気持ちでいられるものを無理なく選ぶこと、それが一番大事なんじゃないかなぁと思います。
あと、TPO{Time(時間)、Place(場所)、Occasion(場合)}。
これをきちんとわきまえることが一番大事。
外に遊びに行くのにスカートはNG。山に行くのにサンダルなんて絶対だめ。
寒くなりそうだったらちゃんと上着を持参する。日差しが強ければ帽子を被る。
結婚式にはちゃんと気合いを入れたおしゃれをして、
ヒールを履いて、サンダルやブーツはNG。
人に迷惑をかけない、人に不快感を与えない、すっとその場の雰囲気に溶け込めるようなファッションができる人がオシャレだなぁと思います。

夫とお出かけするときは、まず行く先を確認します。
街中デートならいつものふんわりスタイル。
お外デートなら、Tシャツにパンツスタイル。上着や帽子も忘れずに持ちます。
突然キャッチボールやサッカーをすることになっても大丈夫なようにスニーカー持参。
寒さや暑さを気にせずに、相手に気を使わせることなく楽しめる格好がしたい。
昔は好みじゃなかったTシャツもズボンも、デザインが女の子らしかったり、
裾がふわっとしていたり、そういうものを選ぶことで自分スタイルになります。

TPOに合わせることで、何となく夫ともテイストがあった格好になります。
二人でお出かけするときは、二人の雰囲気が合っていると楽しいですもんね。
冬以外は半袖でハーフパンツが定番の夫ですが、
お食事に行ったりするときは、ちょびっとオシャレにしてもらったりするんですよ。
そんなことをしているうちに、「今日はこの格好でいいの?」なんて、
夫も気にしてくれるようになりました。

好きな格好をすること、TPOに合わせること、着心地のいいものを選ぶこと。
ブランド物には元々そんなに興味がなかったんですが、
最近は本当にさっぱり興味がなくなりました。
上質なものは大好きですが、それをステイタスだとは思わない。
いつも同じバックを持っているより、スタイルやテイストに合わせた可愛いものを持っている方がオシャレだと思うからです。
今の自分には必要ないや。そんな風に思います。

とにかく自分の好きなものしか着ない時代から流行を追う時代を経て、
自分が気持ちよく、周りにも配慮した格好が一番素敵だなと思うようになりました。
これからも、肩の力を抜いた自然なオシャレが楽しめたらいいなぁと思います。
もちろん、夫と一緒に。

以上です。ありがとうございました。

ふう、一年ぶりにお題をいただいたのでちょっと緊張しました~。
プラムさん、ありがとうございました。

プラムさんは旦那さまのツテさんと一緒に、「はるちゃんちの節約生活」を運営されています。
とっても仲良しで素敵なご夫婦で、ツキノワのラブラブの先輩です。
最近お仕事をはじめられたプラムさん。
とっても素敵な職場のようで、ツキノワもうれしいです。
そして、毎日欠かさずブログを更新されている姿勢が素晴らしいなぁと思います。
ツキノワも見習わなくちゃ。
プラムさん、お題、ありがとうございます。
そして、いつも仲良くしてくださってありがとうございます。
これからもよろしくお願いします♪

さて、明日のお題は、「ツキノワよ、こぐまの命名について語れ!」です。
明日もよろしくお願いいたします~。
はうっ、訂正です。明日はもしかして時間がとれないかもしれません。
なので次回は月曜日ということにしておいてください。
もちろん時間がとれたら更新しますね~。




主婦ランキング 良かったら応援してください→FC2 Blog Ranking

こちらも見てくださいね
行動派への道(運営サイト)

ダウンジャケットのお手入れ   
おはようございます♪ツキノワです。
昨日から嵐です~。
雨がたくさん降って風もきつかったです。
残念だけど、桜はもう終わりだなぁ(涙)


さて、3月に入ってから着ることもなくなっていたダウンジャケット。
玄関横のクローゼットに入れていたんですが、春のジャケットやコートと入れ替えました。
奥のクローゼットにしまう前に、クリーニングにださなきゃなぁと思って袋に詰めて車に積み込みました。
しかし、「ダウンって高そうだなぁ」思ったツキノワ、
車から降ろさずに身一つでクリーニング屋さんに。
春のキャンペーンというのをやっていて、コート類は基本680円が200円引きと書いてあります。
けど、けど、確かダウンってコートと別扱いじゃなかったですっけ?

用心に用心を重ねて、お店のおばちゃんに尋ねてみました。
「あの~、ダウンジャケットっていくらしますか?」
おばちゃんの答えは、
「長いのは2000円、短いのは1500円です」


高っ(汗)


うわ~、そんなにするならやめよう。
だって夫の1着と、ツキノワの2着ありますもん。
全部出したら6000円ですか。ありえません~。

ということで、
「あ、そうですか~、わかりました。また持ってきますね」
なんて愛想を振りまいて、お店を後にしました。もう持ってこないもんね。
(昨日からけちネタが続いてますが、だってだって洗濯に6000円もかけられませんよ~)

即おうちに持って帰って自分でお手入れすることにしました。
薄めた洗剤を含ませて固く絞ったタオルで全体を拭きます。
おお、タオルに汚れが。ひと冬の汚れですね~。
濡れタオルで二度ぶきして、なんだか気持もすっきり。

それから消臭スプレーを全体にまんべんなく振りかけて、
風通しのよい日陰に干してよく乾かします。
我が家のベランダは日当たりが良すぎるんですが、やっぱり外に干したいので、バスタオルなんかの洗濯物の陰に干すことにしました。

取り込んだ時にはますます気分すっきり。
ダウンの偏りを直して、クローゼットにしまえば完了です。
乾燥剤と防虫剤もしっかり確認。
また来年よろしくお願いします~。

お手入れを自分でしようと思った時に調べたんですが、
ダウンって羽に油分が含まれているそうで、あまりクリーニングに出すとその油分が落ちてしまって温かさが半減してしまうんだそうです。
なので、よっぽどの汚れじゃないなら、自分でお手入れした方が長持ちするそうですよ。

ダウンのクリーニング高いなぁなんて躊躇している方は、
是非自分でお手入れしてみてください。気持ちすっきりです。
あ、表示をよく見たら、おうちでざぶっと洗えるものなんかもありますから、
出す前に確認してみてくださいね。


さて、明日からいよいよお祭りが始まります。
明日のお題は「ツキノワよ、オシャレについて語れ!」です。
お楽しみに~。

主婦ランキング 良かったら応援してください→FC2 Blog Ranking

こちらも見てくださいね
行動派への道(運営サイト)

太刀魚餃子   
おはようございます♪ツキノワです。
ツキノワのおうちのベランダの向こうは田んぼです。
今は水が張られて川のよう。もう少しすると田植えが始まって、
育ってくると窓を開けたら一面の緑。季節の変化が楽しい窓辺です。

しかし、昨日何気なくカーテンを開けると、ベランダのすぐ下におっちゃんがっ(汗)
ベランダの下は田んぼなので、田植えの準備のおっちゃんが仕事をしていたようです。
うわ~、びっくりした~(汗)
幸いおっちゃんはお仕事に夢中で気がついてないので、
そのままそっとカーテンを閉めました。
目があったら気まずいですもんね。よかったよかった(笑)


さて、先日大量にもらった太刀魚ちゃん。
いつもは裁いて適当な大きさにカットしたら、ラップして小分け冷凍しておくんですが、今回は一気に調理してしまうことにしました。
長く冷凍したものってやっぱり美味しくないですもんね。
新鮮なうちにいただいてしまいたいです。

一日目は煮つけとてんぷらにしたんですが、太刀魚って小骨の多いお魚。
とっても食べにくいんですよね。
天ぷらはさくっと口に入れて食べたいので、小骨は全部とってますが、
どうも夫と煮つけを食べていると無言になりがちです。
そう、小骨取りに二人とも真剣になってしまって(笑)食べ終わるとどっと疲れが(汗)

う~む、楽しくおしゃべりしながらぽいっと口に運べるようなお料理はないものか。
そこで、太刀魚をすり身にして春巻きにしてみようと思い立ちました。

いそいそとお買い物に出かけたツキノワ、春巻きの皮を探します。
そしたらね、そしたらね、10枚入りで220円。
思わず「高っ」と思ってしまったツキノワ。
春巻きの皮に、220円もかけるのもったいないなぁ。
と思って、隣に並ぶ餃子の皮を見ると、50枚で99円。
そっと餃子の皮を手に取るツキノワ。
少々包む手間がかかったって安い方がいいです~。ええ、ケチですとも~。

さて、ごくごく簡単な太刀魚餃子の作り方。
太刀魚は小骨を全部取り除いて食べやすくします。
玉ねぎと人参とネギとショウガを細かく切ります。
切った材料を全部ボールに入れて、塩少々と砂糖と味噌を加えて、
ハンディタイプのフードプロセッサーでガーっとすり身にします。
餃子の皮に包んでぱりっと焼いたらできあがり。

簡単簡単♪

さて、帰ってきた夫、餃子を見てテンションが上がります。
そこで一応説明するツキノワ、「あ、これ太刀魚餃子だから」
動きが止まる夫。「肉は?」
「お肉は一切入っておりません」
とたんにがっかりする夫。ふふふ、その反応は分かっていましたよ。
しかし、しかしですよっ。

「まあまあ、とりあえず食べてみなよ」
というツキノワ。
一口食べた夫の顔がぱぁっと明るくなりました。
「うまい~」
でしょ~?ツキノワも一個先に焼いてお味見してみたんですが、
予想外に美味しくてびっくりですよ。

太刀魚をすり身にして餃子にするという行為をとっても手の込んだものととらえてくれた夫。
「これは、アレンジの勝利だね~」
なんてほめちぎってくれました。わ~い。
実際はフープロでガーっとするだけなので簡単なんですけどね。

ほめられてウキウキだし、太刀魚餃子は美味しかったし、
おまけにぽいっと口に放りこめて気軽に食べられてよかったです。
大量にお魚をもらったら、また作ろうっと。


主婦ランキング 良かったら応援してください→FC2 Blog Ranking

こちらも見てくださいね
行動派への道(運営サイト)

たくさんのお題、ありがとうございました   
おはようございます♪ツキノワです。
最近やたらとよく夢をみます。
しかも全部変な夢なんですよね~。
まあ、ツキノワって昔から現実的な夢は見ないんですが、
最近の夢は特に突拍子もないものばっかり。
(宇宙の研究所で働いてたり・・・空飛んだり・・・舞踏会出たり・・・)
起きると楽しいのでいいんですが、もしや眠りが浅いのか?(汗)


さて、「行動派への道」2周年記念の企画「ツキノワよ、〇○について語れ!」
去年に引き続きましてたくさんのお題をいただきました。
本当にありがとうございました。
これからも、3周年目指してツキノワらしくがんばりますね。
おっと、その前にお題のお答えしないといけませんね。

4月11日の2周年記念日から一つずつ、語らせていただきますね。


さて、いただいたお題を紹介します。

1.ツキノワよ、オシャレについて語れ!
  お題ははるちゃんちの節約生活のプラムさんから頂きました。
  ブログはるちゃんのお散歩日記にてお題を頂戴しました。記事はこちら

2.ツキノワよ、こぐまの命名について語れ!
  お題はオトコ前の節約のおっじさんから頂きました。
  あ、こぐまって夏に生まれる予定のツキノワ家の赤ちゃんです。
  ツキノワの子供なのでこぐまです(笑)

3.ツキノワよ、好きな映画について語れ!
  お題はkotskotsすたいるのはるるさんから頂きました。
  ブログkotskots日記にてお題をいただきました。記事はこちら
  はるるさんと好みが似ているような気がするツキノワ。
  映画はどうでしょうね~。

4.ツキノワよ、美容・愛用コスメについて語れ!
  お題はほのぼの日記byぷっちぃ~のぷっちぃ~さん。
  そして、共働き*レポートのゆきちさん。
  ぷっちぃ~さんからは美容について、ゆきちさんからはコスメについて、
  別々にお題を頂いていたんですが、ほんとにナチュラル派のツキノワ、
  2回に分けて語れる自信がない(汗)ので、まとめさせてくださいね。
  ゆきちさんは、共働き主婦*ゆきちの徒然日記に記事をくださってます。 
  こちら。です。

5.ツキノワよ、親の責任について語れ!
  節約生活・暮らしの知恵袋のピピンさんからお題をいただきました。
  親の責任について、ツキノワ、実は最近よく考えるテーマです。
  うまく語れるかなぁ。
  
6.ツキノワよ、エコについて語れ!
  akikiさんよりお題をいただきました。
  エコはakikiさんの最近の興味のあることだそうです。
  ツキノワなりのエコについて、考えてみますね。

7.ツキノワよ、趣味について語れ!
  節約生活はじめましょ。のtamaさんから頂きました。
  妊婦仲間のtamaさん、ツキノワもtamaさんの趣味を知りたいです~。

8.ツキノワよ、夫について語れ!
  美容Lifeのsayaさんから頂きました。
  ツキノワ夫について詳しく語れということで、ぐふふ。一回で終わるかしら。
  あ、いえいえ、ご心配なく。ちゃんと終わらせますよ~(笑)

9.ツキノワよ、子育てについて語れ!
  節約*キッチンのぴーこさんから頂きました。
  どんな親になりたいか、どんな教育がしたいかということでしたので、
  子育てでまとめさせていただきました。
  今の時点でのツキノワ達の考え方について、色々語ってみますね。

10.ツキノワよ、印象に残る風景について語れ!
  ひとりぐらしOL1000万への道のゆりゆりさんより頂きました。
  旅行好きのゆりゆりさん、色んな所に旅行されてます。
  ツキノワ、数少ない体験から感動した出来事をお伝えしますね。
  妊婦仲間でもあるゆりゆりさん、お互い妊婦生活を楽しみましょうね。

11.ツキノワよ、食事について語れ!
  だめだめ新米主婦のさなさんよりお題をいただきました。
  ブログだめだめ新米主婦でお題をいただきました。記事はこちら
  健康や食べ過ぎ防止のために気をつけていることについてです。
  食事について、語ってみますね。

12.ツキノワよ、ツキノワ地方について語れ!
  東京スープカレー日和のはねさんと
  シンプルすっきりお気に入りdaysの*hito*さんから頂きました。
  はねさんがツキノワ地方の魅力について、*hito*さんがさらに詳しくという
  感じのニュアンスで、少々違うのですが、まとめさせてくださいね。
  ツキノワの住んでいる所について、漠然とお伝えするのはいいんですが、
  今もこれからもずっと住んでいく所ですので、
  場所の特定ができるような詳細なことは今までもこれからもお伝えしない、
  という方針で運営してますので、申し訳ないです。
  でも、ツキノワの住んでいる所は素敵なところですので、
  精一杯魅力をお伝えしますね。

ということで、14人の方から12個のお題をいただきました~♪
なんと、12日間もお祭りが続きます。わ~い♪
申し訳ないですが、土日は更新できない場合もありますので、
基本平日でということで、お願いいたします。
あ、更新時間がとれた時は、土日も頑張りますね。

去年に引き続き、たくさんのお題を本当にありがとうございました。
これからもツキノワをよろしくお願いいたします。
みなさんに感謝です!!!
主婦ランキング 良かったら応援してください→FC2 Blog Ranking

こちらも見てくださいね
行動派への道(運営サイト)

お花見してきましたよ♪   
おはようございます♪ツキノワです。
昨日また新鮮な太刀魚を4尾ももらっちゃいました。
もちろん丸ごとです~。
太刀魚って大きいんですよ~。そしてキラキラ。

久々にさばきましたが、もう慣れたものです。
お腹を割いて内臓をだすと、胃の中からお魚がっ!
うれしくなって、ゲームをしている夫に見せたりして遊んでました。
4尾のうちの2つはメスで卵が入ってました。もう二つは白子入り。
身と一緒に煮つけにして食べたらおいしかったですよ。
後は、骨をとって天ぷらにしてみました。太刀魚のてんぷらはお勧めです~。
さて、今日もまだたっぷりあるので、今日は何にしようかなぁ。


土曜日はお花見に行ってきました~。
朝からお弁当づくりがんばりましたよ。
天津甘栗を入れた炊き込みご飯と、ブロッコリーとベーコンのペペロンチーノ風、
鶏のからあげとむきむきはっさくです。
後はスーパーで桜餅を買っていきました。桜の下で桜餅。む~ん♪

あまり人が多いところは好みじゃないツキノワ達。
宴会をやっているおっちゃんとかには出くわしたくないです。
桜の下でのんびりお弁当を食べたいので、いつもあまり人が来ないところへ。
でも穴場って結構ないんですよね。
変な所に車を止めて、迷惑になってもいけないので、場所選びは慎重になります。

ドライブがてら、車で一時間半ほど走りまわりました。
結局桜祭りをやっている有名な山の中の公園の麓に、割と人の来ないスポットがあったのでそこに決定です。
駐車場もあるし、桜はたくさん咲いてます。
駐車場の近くはゲートボール場。回り一面を桜が取り囲んでいてきれいだったので入ってみました。
ベンチでお弁当を食べている人がちらほら。
いい場所だなぁと思ったんですが、人が何人かいるし、ゲートボール場だから遠慮しようということで、
その下のちょっとした広場へ。
大きな桜の木の下でお弁当を食べました。見上げるとゲートボール場の桜も見えていい感じです。
やっぱり桜はいいなぁ~。
この前作った桜色のキャミワンピにジーンズ姿のツキノワ。
なんだか自分も桜色でうれしいです~。
sakura

しかし、そう長くは続かない団欒タイム。
ツキノワ達がお弁当を広げている横に、車を駐車してくる人たち。
そりゃ、ツキノワの山じゃありませんからいいですけど、でも駐車場は少し上にありますよ~。
なんて思って少し悲しかったんですが、さらに降りてきた女の人が香水臭い(涙)
自然の、自然の中に来るときはっ、香水なんてつけてこないでくださいっ。
蜂に刺されても知りませんよっ。
さて、車の中からはさらにたくさんの家族が降りてきて、
みんなで大荷物を抱えてゲートボール場へ上がっていきます。

もしや、バーベキューですか?

荷物が大きいから、ちょっと遠くの駐車場に止めずに、ゲートボール場の真下の広場に止めたわけですね。
夫と二人でなんだかがっかり。
ゲートボール場でバーベキューなんて駄目です。もっと人のこと考えないと。
ほどなく立ち上ってくるお肉の匂い。
いい匂いですけど、ここでは感じたくなかったなぁ。

などと考えていても仕方ないので、気を取り直して桜の下をお散歩しました。
すみれやイチゴの花も見つけてご満悦のツキノワ。
たくさん写真を撮りましたよ。

さて、日曜日もちょっとお出かけする用事があったんですが、
目的地とは別の方向へ車を走らせる夫。
今度は近所できれいに咲いている桜を見せに寄ってくれました。
わ~い、うれしいです~。
たくさんの桜をバックに二人で記念写真。
夫は携帯の待ち受けに設定してました(笑)
あ、ツキノワの待ち受けも夫との2ショットですよ。
え?うざい?いいんです、うざくて結構です(笑)

土曜と日曜の両方お花見ができて、いいお休みになりましたよ。

さて、「行動派への道」2周年記念のお題募集!
今日いっぱい受け付けておりますので、お題だしてやろうと思っている方はまだまだお願いいたします~。

主婦ランキング 良かったら応援してください→FC2 Blog Ranking

こちらも見てくださいね
行動派への道(運営サイト)

2周年です♪今年も祭りです♪   
※只今お祭り開催中♪
告知記事ですので、4月7日まではこの記事が一番上にきます。
最新の記事はこの記事の下にありますよ~。


おはようございます♪ツキノワです♪
変な夢を見ました~。
オールバックでチェックのスーツ(笑)のコワモテ不動産屋さんが我が家に、
「駐車場の家賃が未払いなんですよ」
なんてやってくるんです。こ、怖いです。でもちゃんと払ってます~。
というと、「契約してる以外にもう一台あるでしょう、大きなバイク」と言われますが、
バイク?そんなもの持ってません~(涙)
「住人の方から止めてあるって連絡があったんですよ。あなたが乗ってるんでしょ」
と言いながら、ツキノワを伴って駐車場に。するとそこにあったのは、
ハーレーのような大きな大きなバイク。
デコレーションされていて「ドッドッドッ」というエンジン音がするあれです。
これに乗っている自分を想像してあまりの似合わなさに噴き出すツキノワ。
ツキノワと実際のバイクを見てバツが悪くなる不動産屋さん。
そそくさと立ち去ってくれて事なきを得ました。


は、今日は告知なので前置きなしにしようと思ったのに~(汗)ついつい。

ここから告知です!
え~、ツキノワが運営している「行動派への道」、4月11日で2周年です~。
ここまでこられたのは、皆様のおかげです♪ありがとうございます♪
ということで、感謝の気持ちを企画で現したいっ。

企画をどうしよう・・・ということで色々考えたんですが、
やはり、ツキノワと皆様の出会いはHP上であったりこのブログだったり。
なので、やはりお返しの気持ちは言葉で現したい。
だから、またやっちゃいますっ。去年の企画っ!

logo
です。

またまたみなさまからお題を頂戴して、それについてツキノワが語ります。
お題は去年と同じで何でもOKです。
ん~、例えば「家庭円満について語れ」とか、「円高について語れ」とか(笑)
あ、あんまり政治経済ネタはちょっと・・・それと個人の情報にかかわったり、
〇○批判、アダルト系のご質問にはお答えできませんよ~(笑)
あ、去年開催した「ツキノワよ、○○について語れ!」は、
行動派への道
のTOPにまとめてありますので、お題を出すときの参考にされてくださいね。
去年と同じお題でもかまいませんが、もう一度一通り考えてみたツキノワ、
考えはほぼ去年と変わってませんでした。
(進歩がないのか?・・・いや、信念が強いのね。きっとそうね。)

お題をだしてやろうと思ってくださる方は、この記事のコメント欄へお願いします。
またはブログで記事にしてTBしてくださるのも大歓迎です~。
お題募集の締め切りは4月7日まで。
頂いたお題は、2周年の4月11日から毎日一つ、ブログでお答させていただきます。

二度目の企画なので、お題も減っちゃうかな~と思ったりもしたんですが、
でも、それでも構いません。お祭りが一日で終わっちゃっても二日で終わっちゃっても、
それでもツキノワは感謝の気持ちをありったけこめてお答えします。
去年この企画をやっていて思ったんですけど、お題の文章を何日も前から
頭の中でず~っと考えて、ず~っと悩んで、本当に真剣にできたな~って
そんな風に思えたんです。

感謝と称してお題募集なんて何?と思いの方ごめんなさい。
結局みなさまの時間をとっちゃうだけで感謝にはならないかも、なんて
今年も思ったりしたんですが、でもやっぱりブログの上で文章でお返しがしたい。
ツキノワのわがまま、お許しくださいませ。

ブログを持っている方も、持っていない方も関係なくお題募集です♪
お祭りに参加してやろうという方、どしどし応募くださいね~。
よろしくお願いいたします♪





主婦ランキング 良かったら応援してください→FC2 Blog Ranking

こちらも見てくださいね
行動派への道(運営サイト)

記念すべき第一作です~   
おはようございます♪ツキノワです。
久々に朝から穏やかな暖かいお天気。
風が吹いていないと、気分がゆったりしますね。


さて、ツキノワのつたないお洋服づくり。
第一作目が完成しました~。

じゃん
pink

キャミワンピです。
薄いピンクの生地に、フリフリを付けてみました。ぐふふ♪
この生地、なんとフリマで450円でゲットしたんですが、
可愛くてお気に入りです。
ふわっとしたシルエットなので、お腹が大きくなっても十分着られるはず。

実は布端の処理とか、細か~いところでちょっと失敗しちゃってるんですが、
まあ、初めてということで御愛嬌です。
着てみると可愛いし、課題は次につなげていきますね~。

次の狙いは、パフスリーブのワンピースです♪
可愛いワンピースって意外と売ってないので、
自分好みのものを作ります~。
そして少し上達したと思われる来月あたりから、
こぐまのもの製作にかかりますね。

このワンピの生地も少しだけど余っているから、
こぐまグッズも作れるなぁ。おそろい、おそろい♪

大雑把だしそんなに器用な方ではないので、細かい手作業は苦労しましたけど、
でもお洋服づくりは楽しかったです。
早いうちに2作目作成にかかりますね~♪


主婦ランキング 良かったら応援してください→FC2 Blog Ranking

こちらも見てくださいね
行動派への道(運営サイト)

結婚記念日です~♪   
おはようございます♪ツキノワです。
今日は月に一度の再生ゴミの日。
ビニール・プラスチック類ですが、月に一度だとたまります。
ご近所さんは大きな袋を二つも三つも抱えてゴミ捨て場へ。
ツキノワはできるだけ袋一つにおさまるようにゴミを減らそうと思ってますが、
今月はミシンの梱包の発泡スチロールがあったので目標達成ならずです。
来月は減らすぞ~。


さて、昨日は結婚記念日でした~♪
前日にお寿司をもらったので、二日続きのお祝いでなんだかうれしいです。
夫の帰りが遅いことはわかっていたんですけど、
もしかしたら早く帰ってこられるかもとおもって、いつもの時間にご飯を用意しました。

メニューはね、

お野菜たっぷりのミートローフ
コブサラダ(リッツ添え)
ふわふわかぼちゃのプリン
イチゴとむきむきハッサク

です。
ミートローフがボリュームたっぷりになりそうだったので、品数を抑えました。
昼間にお買い物に行ったんですが、買ったのは最低限のものだけ。
以前なら、これを作るならこれが必要だ~なんて思いながら買ってましたが、
ドレッシングは自分で作れるや、とか、ゼラチンは寒天で代用できるやとか、
サラダに入れる野菜は、おうちにあるものでいいやとか、
融通がきくようになりました。

ふむ、ちょっと自分の成長を感じた昨日(自画自賛)
もっともっと主婦力をあげたいです~。

さて、昨日は自分用にちょっとした贅沢。
どうしても夫と乾杯がしたかったので、ノンアルコールビールを一本買いました。
いくら妊婦でもコップ一杯ぐらいの飲酒は大丈夫でしょうが、
やっぱり何となく気になるので、ノンアルコールにしましたよ。

ガラスのケーキ型でミートローフを作ったんですが、
オーブンで焼きあがったら、型の中で肉汁がブクブク。
うわ~、贅沢です~。
この肉汁をフライパンに開けて、ソースを作りました。

さて、昨日のご飯はこんな感じ。
oiwai

うむ、写真が暗かったです。
彩りいっぱいにしましたよ。

しかし、夫のお仕事は昨日も忙しくて、結局帰ってきたのは10時前でした。
テーブルに並べられたごちそうを横に夫を待ちましたが、
昨日は「待つのだ~」と決めていたので不思議とお腹もすきませんでした。

ヨレヨレの夫をお出迎えして、ビールで乾杯しました。
「記念日なのに遅くなってごめんよ」という夫。
いいんですよ。仕方ありませんよ。
一緒にお祝いできて良かったです。

初めて作ったコブサラダを前に、悩む夫。
「これって混ぜていいの?」
はい。混ぜて食べてくださいね。
色んな食材を直線に並べてあるので、混ぜていいのか悩んだみたいです。
彩りがきれいなので、お祝いにはいいですね~♪

念願の夫と乾杯できて、ご飯も一緒に食べられて、
楽しいお祝いになりましたよ。
「今年もよろしく~」って言いあってお祝い終了です。
おうちでのささやかパーティもいいものですね。

今年もまた仲良く暮らしていこうって思いましたよ。




主婦ランキング 良かったら応援してください→FC2 Blog Ranking

こちらも見てくださいね
行動派への道(運営サイト)

お寿司で前夜祭♪   
おはようございます♪ツキノワです。
寒い~、寒いですよ~。
3月の初めはぽかぽかだったのに、後半から寒さが続いています。
おまけに今朝は強風っ。
やめてください~、桜が散っちゃったらどうするんですかっ。
ツキノワの「今週末は桜の下でのんびりプラン」がっ。
空にきっと睨みを効かせて、牽制したいと思います。(意味なさそ~)


さて、昨日の夕方にママンからお電話。
ツキノワ達のために、ちらし寿司を作ってくれたそうです。
わ~い。
なぜって、なぜって。


結婚記念日だからです~♪


当日は色々予定があるだろうと考えてくれたママン。
一日早くお寿司を作ってくれました。わ~い、わ~い。
取りに行って寿司桶のお寿司を見た段階で、すでにもう空腹だったんですが、
夫と一緒に食べなくちゃと思ってタッパーに入れて持ち帰り。
それからひもじい思いで夫を待ちます。
帰ってきたのは8時半過ぎ。
くう~、おなかと背中がひっつきますよ~(涙)

お仕事でお疲れの夫には山盛りで、ツキノワはそこそこ盛りで楽しみましたよ。
田舎のちらし寿司なので、とにかく具だくさん。
フキの香りがして、とっても美味しかったです。お祝いの気持ちもうれしいですしね。
食事が終わったら、ママンにお礼の電話をかける夫。いい子です(よしよしです~)

今日でまる3年、おおっ!4年目に突入ですね~。
でももう、10年ぐらい一緒にいる気分です(笑)
けど出会ってから数えても、まだ3年半ぐらいなんですよね~。不思議。
まだまだラブラブの我が家。当たり前のように仲良し継続中ですよ~。
そこいらの新婚さんには負ける気がしません(笑)

ず~っと今みたいに暮らしていけたらいいなぁ。
日々精進ですね。頑張りますね。
夫~、今年もよろしくです。

さて、今日のお祝い予定ですが、
夫のお仕事が相変わらず忙しいので、おうちでお祝いすることにします。
ツキノワ、頑張ってお料理作りますね~♪
主婦ランキング 良かったら応援してください→FC2 Blog Ranking

こちらも見てくださいね
行動派への道(運営サイト)

                     
              
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。